REIYIN、aptX HD対応のBluetooth USBアダプタ『WT-HD06』

REIYIN_WT-HD06_01.jpg


海外で見かけたREIYINのアダプタ「WT-HD06」。
Bluetoothオーディオ製品やDACを手がけているメーカーが最近リリースしたBluetooth USBアダプタ。Qualcomm CSR8675のBluetoothチップを採用しており、今までありそうでなかったaptX HDコーデック対応が大きな特徴です。

Bluetooth 5.0 オーディオトランスミッタ CSR8675 aptX HD - Aliexpress.com
https://ja.aliexpress.com/item/33028503249.html





REIYIN_WT-HD06_02.jpg



REIYIN_WT-HD06_03.jpg



REIYIN_WT-HD06_04.jpg



REIYIN_WT-HD06_05.jpg
(via iGuides)

通信方式:Bluetooth 5.0、コーデック:aptX HD/aptX LL/aptX/SBC、Qualcomm CSR8675のBluetoothチップ採用、接続状態がわかるインジケータ搭載、サイズ:41.5x17.5x8mm、製品情報に掲載されている仕様・特徴は以上。Aliexpressにあるオフィシャルショップの価格は現在3,200円台、日本Amazonでも取り扱っていてそちらは現在3,900円弱で販売中。

CSR8675のBluetoothチップは最近のDAPやポタアンでも使われており、採用が事実ならaptX HD対応は間違いないはず。また、巷で出回っている製品をざっと巡っても他はせいぜいaptX LL対応までなので、aptX HD対応のBluetooth USBアダプタはおそらくこれが初ではないかと。ちなみに他社も製品を出す動きが一件ありましたし、選択肢は増えていくでしょうね。




REIYIN
売り上げランキング: 76,517