お前らのPCケース見せろよ Part.10(DEEPCOOL)

PC_Case_10_01.jpg


海外のフォーラムサイトではPCパーツや周辺機器だけでもそれぞれのカテゴリで賑わっており、その中には自分の使っているものを公開して情報を共有しつつ盛り上がっている界隈もあり。今回取り上げるのはここ数年で内部を見せるスタイルが定着したPCケース。日本でも比較的低価格のPCパーツが販売されているDEEPCOOLに的を絞って画像100枚を見てみます。

お前らのPCケース見せろよ Part.9(NZXT)
https://watchmono.com/blog-entry-9794.html



MATREXX 70


PC_Case_10_02.jpg



PC_Case_10_03.jpg



PC_Case_10_04.jpg



PC_Case_10_05.jpg



PC_Case_10_06.jpg



PC_Case_10_07.jpg



PC_Case_10_08.jpg



PC_Case_10_09.jpg


MATREXX 55


PC_Case_10_10.jpg



PC_Case_10_11.jpg



PC_Case_10_12.jpg



PC_Case_10_13.jpg



PC_Case_10_14.jpg



PC_Case_10_15.jpg



PC_Case_10_16.jpg



PC_Case_10_17.jpg



PC_Case_10_18.jpg



PC_Case_10_19.jpg



PC_Case_10_20.jpg



PC_Case_10_21.jpg



PC_Case_10_22.jpg



PC_Case_10_23.jpg



PC_Case_10_24.jpg



PC_Case_10_25.jpg



PC_Case_10_26.jpg



PC_Case_10_27.jpg



PC_Case_10_28.jpg



PC_Case_10_29.jpg



PC_Case_10_30.jpg



PC_Case_10_31.jpg



PC_Case_10_32.jpg



PC_Case_10_33.jpg



PC_Case_10_34.jpg



PC_Case_10_35.jpg



PC_Case_10_36.jpg



PC_Case_10_37.jpg



PC_Case_10_38.jpg



PC_Case_10_39.jpg



PC_Case_10_40.jpg



PC_Case_10_41.jpg



PC_Case_10_42.jpg



PC_Case_10_43.jpg



PC_Case_10_44.jpg



PC_Case_10_45.jpg



PC_Case_10_46.jpg



PC_Case_10_47.jpg



PC_Case_10_48.jpg



PC_Case_10_49.jpg



PC_Case_10_50.jpg



PC_Case_10_51.jpg



PC_Case_10_52.jpg



PC_Case_10_53.jpg



PC_Case_10_54.jpg



PC_Case_10_55.jpg



PC_Case_10_56.jpg



PC_Case_10_57.jpg



PC_Case_10_58.jpg



PC_Case_10_59.jpg



PC_Case_10_60.jpg



PC_Case_10_61.jpg



PC_Case_10_62.jpg



PC_Case_10_63.jpg


QUADSTELLAR


PC_Case_10_64.jpg



PC_Case_10_65.jpg



PC_Case_10_66.jpg



PC_Case_10_67.jpg



PC_Case_10_68.jpg



PC_Case_10_69.jpg



PC_Case_10_70.jpg



PC_Case_10_71.jpg



PC_Case_10_72.jpg



PC_Case_10_73.jpg



PC_Case_10_74.jpg



PC_Case_10_75.jpg


TRISTELLAR


PC_Case_10_76.jpg



PC_Case_10_77.jpg



PC_Case_10_78.jpg



PC_Case_10_79.jpg



PC_Case_10_80b.jpg


NEW ARK 90


PC_Case_10_81.jpg



PC_Case_10_82.jpg



PC_Case_10_83.jpg


EARLKASE


PC_Case_10_84.jpg



PC_Case_10_85.jpg



PC_Case_10_86.jpg



PC_Case_10_87.jpg


GH-01 A-RGB


PC_Case_10_88.jpg



PC_Case_10_89.jpg



PC_Case_10_90.jpg



PC_Case_10_91.jpg



PC_Case_10_92.jpg



PC_Case_10_93.jpg



PC_Case_10_94.jpg



PC_Case_10_95.jpg



PC_Case_10_96.jpg



PC_Case_10_97.jpg



PC_Case_10_98.jpg



PC_Case_10_99.jpg



PC_Case_10_100.jpg


上から順に見ていくと「MATREXX 70」は現ラインナップの最新モデルで、フロント・サイドだけでなく電源カバーにもガラスパネルを採用している特徴があり。それゆえにケース内のあらゆる部分でLEDパーツが映える印象。「MATREXX 55」は同シリーズの下位モデルですが、ユーザーの数から考えて一番人気と言える売れ筋。ファンは未搭載だけれどもフロント・サイドがガラスパネルでRGBストリップが付いてて、その内容で日本でも5,000円くらいですからかなりお手ごろ。

「QUADSTELLAR」は同社の製品らしからぬ高額の変形モデル。その形はどう表現すればいいんでしょうか・・・・コロニー型?。見た目だけでなく内部の構造もかなり特殊で、なんというか高いだけあって本気度が半端ない作りです。「TRISTELLAR」はQUADSTELLARよりも前に出ていた先代と言えるモデル。これはこれで斬新ですけど先にQUADSTELLARを見るとあらゆる面で古さを感じますかね。

「NEW ARK 90」は水冷キットを標準搭載している珍しいモデル。しかも既製品ではなく専用の水冷キットというのもポイント。3面にガラスパネルを使っているので光らせても光らせなくても品がある印象。「EARLKASE」はトレンドをちゃんと押さえていて不足感はないけれども、他の同社製品に比べてインパクト弱いと思うのが正直なところ。

「GH-01 A-RGB」はPCケースではなくビデオカードホルダー。各社の同期システムに対応したARGB LEDを搭載しているので、ちょっとしたアクセサリでも存在感あるなと思って番外的に取り上げてみました。・・・・DEEPCOOLのユーザーは同社のパーツで揃えていそうな先入観ありましたが、今回ざっと見て案外そうでもないなと。冷静に考えると同社のPCケースを選ぶ層はコストパフォーマンス重視でしょうから、統一感は二の次なのかもしれませんね。




DEEPCOOL
売り上げランキング: 20