【モニター】Philips 『272M8』 画像など

272M8_01.jpg


海外で発売されているPhilipsの27インチ液晶モニター「272M8」。
価格的にエントリークラスの位置付けとなるIPSパネル採用でリフレッシュレート144Hz駆動&FreeSync対応のゲーミングモニター。先日取り上げた「242M8」の27インチ版とも言えるMomentumシリーズのモデルですが、ちょっと見てみます。

272M8 | Philips
http://www.philipsmonitors.com.cn/Product/product_show/id/1177.shtml





272M8_02.jpg



272M8_03.jpg



272M8_04.jpg



272M8_05.jpg



272M8_06.jpg



272M8_07.jpg



272M8_08.jpg



272M8_09.jpg



272M8_10.jpg
(via zol.com)

画面サイズ:27インチ、パネル:IPS、解像度:1920x1080、応答速度:1ms(MPRT)、コントラスト比:1000:1、輝度:250 cd/m2、視野角:178/178、入力端子:D-Sub/HDMI/DisplayPort、スタンド:チルト、サイズ:幅613x高さ461x奥行き210mm、重量:3.95kg、という仕様。広色域のIPSパネル採用、3辺フレームレスデザイン、リフレッシュレート144Hz駆動、ディスプレイ同期技術・Adaptive-Sync(FreeSync)対応、ゲームジャンルやコンテンツに適したプリセットが選択できるSmartImage game、フリッカーフリー技術・ローブルーモード、ヘッドホン端子搭載、VESAマウント対応、などが特徴。

同価格帯で同スペックと言える27インチのゲーミングモニターは他に知る限りだと、日本で既に発売されているAcerの「VG271Pbmiipx」、同社エントリーシリーズの最新版となるAOCの「27G2」、以上の2モデル。機能や入力端子など違いはいくつかあるものの液晶は同じものを使っているでしょうし、価格設定も同等なので甲乙つけがたいところ。このモデルで不利な点というか可能性が低いのは日本での発売。23.8インチ版の242M8でも触れましたがMomentumシリーズの製品は日本未発売が多いので・・・・。とりあえず言える事はIPSパネルのエントリークラスがこの先普及していくでしょうね。




Philips(フィリップス)
売り上げランキング: 593