Lenovo、音声翻訳機能を搭載したワイヤレスマウス『Xiaoxin Smart Mouse』

Xiaoxin_Smart_Mouse_01.jpg


海外で見かけたLenovoのマウス「Xiaoxin Smart Mouse」。
Xiaoxin Air Mouse」など拠点の中国ではPC周辺機器も数多く出しているLenovoの新たなワイヤレスマウス。音声入力と翻訳機能のボタンが備わっていて、リアルタイムで音声翻訳ができるという珍妙な機能を搭載したモデルです。

联想小新智能语音鼠标
https://item.lenovo.com.cn/product/1004880.html





Xiaoxin_Smart_Mouse_02.jpg



Xiaoxin_Smart_Mouse_03.jpg



Xiaoxin_Smart_Mouse_04.jpg



Xiaoxin_Smart_Mouse_05.jpg



Xiaoxin_Smart_Mouse_06.jpg
(via zol.com)

通信方式:2.4GHz、センサー:光学式、解像度:600/1200/2400/4000dpi、バッテリー単三電池1本、サイズ:幅61x奥行き110x高さ32mm、重量:88.4g、という仕様。翻訳機能に関しては左側のマイクボタンを押すと音声入力&音声翻訳が起動、テキストに変換も可能、対応言語は中国語・英語。右側の翻訳ボタンは押したまま選択したテキストをリアルタイムで翻訳可能、対応言語は日本語を含む26カ国語。また、音声コントロール機能も搭載しており、音声でアプリやアクセサリなどを起動できる模様。中国での価格は299人民元(約4,700円)。

ワイヤレスマウスとしては至ってシンプルなタイプで特に語る点も無し。翻訳機能は・・・・仕事などで翻訳を頻繁に使用する事があるなら重宝するのかもしれない。その使い勝手が良いかは実際に試してみないとピンとこないでしょうね。それにしてもこういう珍妙な付加機能を搭載したマウスはたまに出てもすぐ消えるパターンを繰り返していてまったく普及しない印象ですが、該当する製品を大手のLenovoが出してきたのは少々意外です。