【イヤホン】1MORE 『E1026BT-I』 レビューチェック

E1026BT-I_07.jpg


2019年6月に発売された1MOREのイヤホン「E1026BT-I」。
Qualcomm QCC3020のBluetoothチップとLDSアンテナを搭載した完全ワイヤレスイヤホン。”1MORE Stylish True Wireless In-Ear Headphones-I”という名称にもなっているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

1MORE Stylish True Wireless In-Ear Headphones | 株式会社フリーウェイ
https://free-way.co.jp/products/e1026bt-i.php



画像


E1026BT-I_08.jpg



E1026BT-I_09.jpg



E1026BT-I_10.jpg



E1026BT-I_11.jpg



E1026BT-I_12.jpg



E1026BT-I_13.jpg



E1026BT-I_14.jpg



E1026BT-I_15.jpg



E1026BT-I_16.jpg



E1026BT-I_17.jpg



E1026BT-I_18.jpg
(via zol.com)



各所の反応


[#1]
e☆イヤホン、1MOREの完全ワイヤレスイヤホン「E1026BT-I」を6月1日から独占先行販売
https://www.phileweb.com/news/d-av/201905/31/47521.html

1MOREの完全ワイヤレスイヤホン「E1026BT-I」が一般販売開始
https://www.phileweb.com/news/d-av/201907/01/47810.html



[#2]
E1026BTとT5って音質の差ある?



[#3]
>>#2
圧倒的にE1026BTのほうが良い
イヤホン大きいけど



[#4]
1MORE E1026-BT-I到着
T5 S101と比べるとフラットで柔らかい音質で聴きやすい
音の好みはE1026-BT-I>T5>S101

装着感はポジションが決まらなくてイマイチ
操作ボタンが上にあるので曲飛ばし戻しがやりにくい
音量調節は本体では出来ない

ケースのバッテリー残量のインジケータが1つしかないので
バッテリー残量が分かりづらい
接続性については家での試聴の為よくわからない

自分としては総合的にT5がオススメかな
しかし折角なので暫く使ってみるわ
E1026BT-I_19.jpg E1026BT-I_20.jpg



[#5]
>>#4
T5よりフラットなのかな



[#6]
>>#5
フラットだね
聴き疲れしない優しい音
Eイヤ行けば試聴できるから気に入ればその場で買うも良し
安く買いたいならaliで買うのも良し



[#7]
E1026BTで流れる中国語ってどんな内容なんだろ



[#8]
>>#7
「電量充足 でぃえんりゃん ちょんずぅ」(バッテリー満タンです)
「藍牙已連結 らんやぁ いー りえんじぇ」(Bluetoothに接続しました)
かな?



[#9]
1026bt-i使ってみたけど
右使って左やめてやっぱり右やめて左使うとか
めっちゃ素早く繋がってくれる



[#10]
ワンモアよかったよ。



[#11]
自分も1more一昨日届いたけど満足ですわ。
色々試して、DeepMountとのコンビで音質全く不満なし。
ただ内外価格差がなぁ。



[#12]
1more届いて音も良いし遅延も少なく満足



[#13]
1MORE届いたけど中々の音だな
ここのイヤホンは基本音いいね




[#14]
1more筐体小さくて以外と耳から飛び出ないから
Mpowと好みで選んで問題ないと思う。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約6.5時間、充電時間:約85分、重量:約6.2g、という仕様。Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用、途切れにくいLDSアンテナ搭載、チタン振動版を採用した7mm径ダイナミックドライバー、耳にしっかりフィットする45度傾斜ノズル&円形イヤーフィン、マルチペアリング対応、最大3回分の充電が可能なバッテリーケース、などが特徴。カラーはブラック・ゴールドの2色。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。「Mpow T5」など同じQCC3020系のチップを採用した中華系の製品よりかは確実に音が良い、音の傾向はフラットで聴き疲れしない、接続は速いし安定している、音の遅延は気にならないレベル、装着感はポジションが決めづらくてイマイチ、コントロールボタンは位置的に操作しづらい、本体での音量調整は不可、安い海外から取り寄せる価値は十分にあるが国内の価格では割高感が否めない、といった内容。

ちなみにこのモデルはリニューアル版であり、製品名や型番に”-I”が付いていない旧型が存在するので、海外から取り寄せる場合は間違えないよう注意。その海外では比較対象になっていたMpow T5より少しの割増し程度で買える事もあって評価は上々でしたが、国内の価格設定は最近の人気モデルが揃った激戦区の価格帯ですから、物が良くても比べられると分が悪いかもしれませんね。「E1026BT-I」は現在11,000円台の価格で販売されています。




1MORE(ワンモア)
売り上げランキング: 1973