【スピーカー】ソニー 『SRS-XB32』 レビューチェック

SRS-XB32_01.jpg


2019年5月に発売されたソニーのスピーカー「SRS-XB32」。
SRS-XB31」の後継機となるIP67の防水/防塵設計やLEDライティング機能が主な特徴のポータブルBluetoothスピーカー。前面グリルの改善によって従来よりも音質が向上したと謳っていますが、ちょっとチェックしてみます。

SRS-XB32 | アクティブスピーカー/ネックスピーカー | ソニー
https://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-XB32/



画像


SRS-XB32_02.jpg



SRS-XB32_03.jpg



SRS-XB32_04.jpg



SRS-XB32_05.jpg



SRS-XB32_06.jpg



SRS-XB32_07.jpg



SRS-XB32_08.jpg



SRS-XB32_09.jpg



SRS-XB32_10.jpg
(via tinhte/facebook)



各所の反応


[#1]
ソニー、音質向上した新筐体ワイヤレススピーカー「EXTRA BASS」3機種
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1181886.html



[#2]
フライングで届いたSRS-XB32のエージング中。
気持ちいい音で鳴ってくれるじゃねえか…
LDAC接続で有線と違いわからんほど遅延なし。



[#3]
SRS-XB32、前世代機よりも音の籠もりがなくなってる



[#4]
SRS-XB22とXB32を見てきたけど、SONYロゴの位置とプリントなのが納得いかんな。



[#5]
寝室用のBluetoothスピーカー買った。
SRS-XB22でいいやと思ってたんだが
隣のXB32鳴らしてみたら厚みがまったく違ったので
そっちを買ってきた。



[#6]
XB32買ってみたけど
机上みたいに硬いトコよりクッションとか柔らかいトコに置いたほうが
音が良くなる不思議、持ってる人試してみて



[#7]
XB32持ってるけど柔らかいベッドの上でも音質良いし
別の製品で使ってる大理石ボードに載せても締まった音で良いよ
ソニー好きでほぼ毎年買ってるけど
低音過多で篭り系と言われ好き嫌いが分かれたXb31とは別物のバランスで
今回は個人的に大当たり



[#8]
>>#7
Xb21で満足してるけど音のレベルが違うのかな?



[#9]
>>#8
XB21からなら中高域の抜けのよさも低音の厚みもグレードアップするから
まず買って良かったてなると思うけど
個人の好みの問題もあるから静かな量販店で視聴してみたらいいよ
まぁ満足してるなら買い変えの必要もなさそうだが
個人的好みで言うならXB32>XB30>XB31の順



[#10]
EivotorのEQ搭載機が気に入っててずっと使ってましたが
ベッドから落として壊れてしまいました
代替機を探してるのですが、5000~15000円くらいで何かオススメありますか?
現在の候補がXB22か32、CBに惹かれてEQ無しのHG10



[#11]
>>#10
無難にXB32でええんちゃう
予算に問題なけりゃ性能音質に弱点がない



[#12]
XB32の音質は低音と広がりのある鳴らし方で誤魔化してる印象が強いが決して下品ではない。
そもそもこの手のスピーカーを買う人はワイヤレス、防水、屋外での利用に重点を置いてるはず。
XB32はそれらの悩みを余裕でクリアしている。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 4.2、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:LDAC/AAC/SBC、出力:30W(15W×2)、スピーカー:48mm径フルレンジ+デュアルパッシブラジエーター、再生周波数帯域:20 - 20,000Hz、連続再生時間:約24時間/約14時間(EXTRABASSモード)、サイズ:幅238x奥行き83x高さ85mm、重量:約900g、という仕様。カラーはブラック・ブルー・グレー・レッドの4色。

グリル開口率が従来より約14%アップしたスピーカーユニット、IP67の防水/防塵&防錆設計、フルデジタルアンプ・S-Master、圧縮音源を補間するDSEE、低音を強化するEXTRA BASSモード、ライブ会場のような臨場感を実現するライブサウンドモード、推奨サウンド設定を実現するClearAudio+、ラインライト・ストロボフラッシュが曲に合わせて光るLEDライティング機能、本体を叩いて効果音が出せるパーティーブースター機能、最大100台まで同時接続できるワイヤレスパーティーチェーン対応、NFC対応、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。旧型のような低音過多ではなく音の篭りもなくなっていて音質の向上は体感できる、下位の「SRS-XB22」(AA)とは音の厚みが違うし上下の性能差は結構ある、LDAC接続だと音の遅延はほとんど気にならない、同価格帯の中ではこれといって弱点も欠点もない無難なポータブルBluetoothスピーカー、といった内容。

カタログスペックでは性能も機能も旧型とほとんど同じ内容なので、ただ単にデザインを変えただけっぽい?という第一印象でしたが、前面グリルの改善で音質が向上したのは間違いない様子。ポータブルBluetoothスピーカーは最近停滞している状況ですし、多少は進化した新製品というだけでも確かに無難な選択肢となるでしょうか。「SRS-XB32」は現在15,000円台の価格で販売されています。




ソニー(SONY)
売り上げランキング: 93