AOC、エントリークラスでIPSパネル採用の144Hz/FreeSyncゲーミングモニター『27G2』

AOC_27G2_01.jpg


海外で見かけたAOCの27インチ液晶モニター「27G2」。
C27G1/11」などのエントリークラスで人気を得ていたAOCが、その後継シリーズとなるであろう”G2 SERIES”のゲーミングモニターをリリースした模様。VAパネルではなくIPSパネルを採用している点が見どころのフルHDモデルです。

AOC 27G2
http://www.aocmonitor.com.cn/product/xianshiqi/1688





AOC_27G2_02.jpg



AOC_27G2_03.jpg



AOC_27G2_04.jpg



AOC_27G2_05.jpg



AOC_27G2_06.jpg



AOC_27G2_07.jpg



AOC_27G2_08.jpg


画面サイズ:27インチ、パネル:IPS、解像度:1920x1080、応答速度:1ms(MPRT)、コントラスト比:1000:1、輝度:250 cd/m2、視野角:178/178、入力端子:D-Sub/HDMI x2/DisplayPort、主な仕様は以上。広色域のIPSパネル採用、3辺フレームレスデザイン、リフレッシュレート144Hz駆動、ディスプレイ同期技術・Adaptive-Sync(FreeSync)対応、Shadow Control・Game Colorなどのゲーム向け機能、フリッカーフリー技術・ローブルーモード搭載、一通りの調整機能を備えたエルゴノミックスタンド、などが特徴。

前シリーズのモデルはいずれも曲面のVAパネルでしたが、後継機のこちらは平面のIPSパネル。エントリークラスのゲーミングモニターは大半がTNパネルかVAパネルだったので、IPSパネルというだけでも購入の決定打になるのではないかと。肝心の価格は既に出回っている地域だとC27G1/11の1.3割増し程度。参考に基本スペックが同等と言えるAcerの「VG271Pbmiipx」(AA)は34,000円台ですから、日本でもそれくらいかそれ以下で発売されれば要注目ですね。




AOC
売り上げランキング: 142