【イヤホン】TaoTronics 『TT-BH072』 レビューチェック

TT-BH072_01.jpg


2019年6月に発売されたTaoTronicsのイヤホン「TT-BH072」。
Qualcomm QCC3034のBluetoothチップ採用や3モードから選べるイコライザー機能搭載、そして低価格帯ではまだ珍しい高音質コーデック・aptX HD対応を特徴としているBluetoothイヤホン。ちょっとチェックしてみます。

【TaoTronics】イコライザー機能搭載ワイヤレスイヤホン TT-BH072発売 - sunvalley.co.jp
http://www.sunvalley.co.jp/?news=tt-bh072



画像


TT-BH072_02.jpg



TT-BH072_03.jpg



TT-BH072_04.jpg



TT-BH072_05.jpg



TT-BH072_06.jpg



TT-BH072_07.jpg



TT-BH072_08.jpg
(via Amazon)



メディア・レビューサイト


QCC3034搭載で13時間再生、4,599円のスポーツイヤフォン。aptX HD対応 - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1191800.html

ASCII.jp:aptX HDとBluetooth 5.0対応のお値打ちイヤフォン「TT-BH072」
https://ascii.jp/elem/000/001/893/1893587/

【TaoTronics TT-BH072 レビュー】安くて高音質!aptX HD対応防水Bluetoothイヤホン - +ログ
https://koreimakaidesuka.hatenablog.com/entry/taotrinics-tt-bh072

TaoTronics『TT-BH072』—QCC3034と4種のイコライザーが凄いBluetoothイヤホン[PR] | 8vivid
https://mupon.net/review-tt-bh072/

TaoTronics TT-BH072 レビュー | CoRRiENTE.top
https://corriente.top/taotronics-tt-bh072-review/

TaoTronics TT-BH072レビュー | マクリン
https://makuring.com/tt-bh072/




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 5.0、コーデック:aptX HD/aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約13時間、充電時間:約1時間40分、重量:14g、という仕様。Qualcomm QCC3034のBluetoothチップ採用、Normal/Bass/Trebleから選べるイコライザー機能、マルチポイント・マルチペアリング対応、IPX5の防水性能、マグネット着脱式のイヤホン、インラインリモコン/マイク搭載、イヤーピース3セット・イヤーウイング3セット・ポーチ付属、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「音はドンシャリ傾向でイコライザーを使えば好みに合わせられる」「音質は同じくaptX HD対応のTT-BH07Sに劣るかも」「aptX HD接続では音切れや音の遅延は気にならない」「装着感は至って良好、イヤーウイングがあるとかなりフィットする」「iPhoneでも当然使えるが真価を発揮するのはAndroidの方」「低予算でaptX HD対応のBluetoothイヤホンを試したい人にはオススメ」といった内容。



各所の反応


[#1]
TaoのメルマガでTT-BH072の案内が来てた
apt-X HD対応4599円



[#2]
BH07Sと072の違い
ドライバーがチタンコーティング仕様か否かなんだけど
そんなに変わるんだろうか



[#3]
BH07Sよりこっちの方がコスパ高そう



[#4]
TT-BH072安いねー
Q35proから乗り換えたらかなり違うかな?



[#5]
TT-BH072が届いたんだけど
付属のイヤーピースが合わなかったらしく最初失敗したか~…と思ったけど
finalのEタイプ買って付け替えたらすげー好みの音になった!
マジで良い買い物できたわ



[#6]
072当日お急ぎ便なんでもう届いて聴いてるけどすごくいいな
AptXHDはAptXと設定切り替えて聴き比べると違いは結構わかる
高音域のデジタル臭さが減って音場も広がる感じでより有線に近い音質になってる
イヤホン本体はダイナミック型としては若干高音寄りのチューニング
女性ボーカルとか凄く活きそうな感じ

EQのBASSモードが無理矢理不自然に低音出してる感じじゃなくて
かなり自然な感じに低音を増強してくれてすごく気に入った
07SじゃなくてEQ付きの072選んで良かったわ

欠点は別にこの機種に限ったことではないが音量調節の段階が少し粗め
ホワイトノイズがうるさいとか書き込まれてたけど個人的にはそんなに感じない
ホワイトノイズはQ35proのほうが気になる



[#7]
Taotronics TT-BH072ってイヤホン買ったけど凄く気に入ってしまった
AptX HD舐めてたわ
ノーマルAptXでも全体的に薄々とノイジーなデジタル臭さがあったんだけど
それが払拭されて有線により近い音質になってる
サウンドピーツQ35proが今まで名機って言われてたけど
それと比べて聴いてみてもずっと良い






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音は高音寄りのチューニングに感じる、AptX HDと別のコーデックは聴き比べると違いが結構わかる、イコライザーによる音の変化は好印象、イマイチに聴こえる場合はイヤーピース交換で改善されるかも、ホワイトノイズは言われているほど気にはならない、SoundPEATSの「Q35 Pro」(AA)に優っている、といった内容。

この「TT-BH072」は現在4,600円弱の価格で販売中。これも含めてTaoTronicsの製品はクーポンやタイムセールなどでさらに安くなる機会が多々ありますから、実売価格は3,000~4,000円の範囲を目安にしていいものかと。その安さでaptX HD対応というだけでも決定打になりそうな要素ですし、イヤホン自体の出来も好評を得ているようですし、お試しで買ってみるのもいいでしょうね。




TaoTronics
売り上げランキング: 74