【ヘッドホン】DENON 『AH-D9200』 レビューチェック

AH-D9200_01.jpg


2018年9月に発売されたDENONのヘッドホン「AH-D9200」。
高知県産の上質な孟宗竹を採用した竹ハウジングや、その孟宗竹に最適化した50mmナノファイバー・フリーエッジ・ドライバーを特徴としているハイエンドクラス/フラッグシップのヘッドホン。ちょっとチェックしてみます。

Denon公式 | AH-D9200の仕様・特長 | オーバーイヤーヘッドホン
https://www.denon.jp/jp/product/headphones/classicoveronear/ahd9200



画像


AH-D9200_02.jpg



AH-D9200_03.jpg



AH-D9200_04.jpg



AH-D9200_05.jpg



AH-D9200_06.jpg



AH-D9200_07.jpg



AH-D9200_08.jpg



AH-D9200_09.jpg



AH-D9200_10.jpg



AH-D9200_11.jpg



AH-D9200_12.jpg
(via zol.com/dgtle)



各所の反応


[#1]
デノン、孟宗竹を使った白河製ハイエンドヘッドフォン「AH-D9200」
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1141636.html

究極目指したら“竹”だった!? 型破りなデノン新時代ヘッドフォン「AH-D9200」
https://av.watch.impress.co.jp/docs/topic/1147497.html



[#2]
打倒、TH900ですね>D9200



[#3]
てか、9200に関しては完全に初白河工場生産なんだな
デノンヘッドホンでは初らしいけど



[#4]
装着感にこだわったとあるが...



[#5]
head-fiに「D7200みたいに脳天に刺さらない」との報告あり。



[#6]
D9200は仮に音が良くても
あのお値段では相対的に厳し目の評価になるはず



[#7]
D9200を聞いてきたよ。
装着感はD7200とほとんど変わらない。可もなく不可もなく。
D7200がダメなら9200もダメでしょね。

9200の音質としては全体に音が硬かったね、という感じ。
特に高域かカンカン響いていたようだ。
中域はやや薄いがキレイに出ている。
低域もそれなりに伸びてるが、驚くようなことはない。
音の分離はいまひとつだった。



[#8]
少しだけ9200を視聴したが、何かので見たレビュー通り打楽器の鳴り方が良かった。
イヤーパッドは良い感じだったから、側圧をもう少し強くして頭頂部の負荷を
分散すればいいのにと思った。



[#9]
9200聴いた感想は駄洒落とか抜きに高ぇ…だな



[#10]
先週アキバ淀でD9200の試聴したんだけど、圧倒的によかったよ
隣の7200と5200がどれだけ低域強調されてるかがよくわかる



[#11]
d9200を視聴。
d7200持ってるので比較したが、確かに高音は出るようになった。
しかし、中低音の艶が完全に消えてたので買うのはやめました。
予想はしてたがやっぱ竹は素材としてちょっと音がただ抜けてるだけで奥行きが薄い。
9200が音をそのまま立ち上げてるだけで、7200が中低に艶を足してたのかもしれないが。



[#12]
D9200は装着感は別に良くも悪くもなく普通



[#13]
ホームページの特徴に出てるようにD9200のイヤーパッドは
独自開発素材に差し替えられ耐久性が2倍になってるよ



[#14]
前にD9200とD7200を比較視聴してきたけど
より優しい音になったとは思った
でも少しメリハリがなくなったような



[#15]
AH-D9200購入してきた
スマホ程度の駆動力でここまでヴィヴィッド
かつクリアー・ブライト・ナチュラルな音を聴かせられるとは…
試聴するんじゃなかった想定外の出費だ



[#16]
いろんなジャンルの曲を聴いてみてるけど
リズム隊の質感と一緒にキレとスピードが感じられておもしろい

しかし竹って不思議な素材だ
繊維が余計な反響を吸収し、細かい穴から空気も出入りするのかも
密閉型と思えない開放感のある音。音の解像度が細かいのも素晴らしい



[#17]
D9200聴いたがHi-fi調で、明るく楽しく鳴らす
定位というかチューニングというか、やっと正常に戻った(D7100以降)
音楽聴いてて「そうだ、こういう音だ」って素直に思える
解像度はかなり高くTH900以上かも
性能は良くD7000以来のやっとまともなホンを出したと思う



[#18]
またD9200聴いた
なんか明らかに高音ホンって印象だわ

ハイエンドってどのメーカーのも音の情報量が多いもんだけど
D9200は結構欠けてる気がする
よく言えばくどい味ではない(あっさり風味)
悪く言えば物足りない、「え、ハイエンドだろ?」って

音楽を明るく鳴らすのはD7000と共通
D7100よりはまともな音
ただ、この値段だったら他社の買った方がお得かなとは感じる
高音好きでこの音がハマる人はいいんだろうけど



[#19]
>>#18
私は中古で買いましたが音の印象は同感です。
最近STAXの700mk2を手に入れたので9200は処分しょうかと思いましたが
それぞれ対極の良さがあるので、聞き分けして楽しんでいます。



[#20]
9200買ってしまった!なかなか素晴らしい!
他にはSTAXの404とオーテクの2000Zを使っていました。
オーテクよりも躍動的で明るい鳴り方が気に入っています。

付け心地も何の問題もありません、すこぶる快適です。
デザインもFOSTEXのように派手でなく、シックで適度な高級感があり満足です。



[#21]
D9200買ったよ
装着感が締め付けられるようなのと
木目(竹目?)がネット上にあがってる写真ほどキレイじゃなくて
寧ろ汚いのが不満だが、その他は満足

あとよく言われてるが、本物を手に取るとかなり安っぽく感じる
TH900と比較すると余計に



[#22]
しかしD9200の打楽器の躍動感の表現は素晴らしいな
Superflyのマニフェストのドラムとか超気持ちいい






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
形式:密閉型ドライバー:50mm径ダイナミック型、再生周波数:5 - 56,000Hz、インピーダンス:24Ω、感度:105 dB/mW、最大入力:1,800mW、ケーブル長:1.3m/3m、重量:375g(ケーブルを除く)、という仕様。高知県産の孟宗竹ハウジング、50mmナノファイバー・フリーエッジ・ドライバー、アルミダイキャストハンガー、独自開発の人工皮革を採用したイヤーパッド 、着脱式シルバーコートOFCケーブル、6.3mmプラグアダプタ・クリーニングクロス付属、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。過去の同シリーズ製品に比べると低音が控えめで高音が出るようになった、躍動感のあるサウンドで打楽器の鳴り方は特に良い、ただしハイエンドクラスにしては音の情報量がそれほどでもない、装着感の良し悪しは個人差が出る、価格を考えると筐体の質感は安っぽさが否めない、といった内容。

このクラスになると見る目もシビアになって個人の価値観や好み次第で評価も結構違ってくる感じなので、なんというか色々と難しいところがあり。同社の「AH-D7200」(AA)をはじめ他との比較も様々な感想が飛び交っていましたし、今一番のヘッドホンとなるか否かは人によるでしょうか。「AH-D9200」は現在150,000円前後の価格で販売されています。




DENON AH-D9200 ヘッドホン
posted on 2019.07.09
デノン(Denon)
売り上げランキング: 952