【キーボード】Akko 『3108 V2 Vegeta (ドラゴンボールZ ベジータ)』 画像など

3108_V2_Vegeta_01.jpg


海外で発売されているAkkoのキーボード「3108 V2 Vegeta」。
言わずと知れた世界的人気アニメ・ドラゴンボールZの公式ライセンス製品となるメカニカルキーボード。今のところ中国でのみ取り扱われている限定モデルで、ラインナップは悟空とベジータの2つあり。後者の方をちょっと見てみます。

龙珠Z 3108 V2机械键盘-贝吉塔Vegeta | Akko艾酷官方网站
https://www.akkogear.com/keyboards/4350.html





3108_V2_Vegeta_02.jpg



3108_V2_Vegeta_03.jpg



3108_V2_Vegeta_04.jpg



3108_V2_Vegeta_05.jpg



3108_V2_Vegeta_06.jpg



3108_V2_Vegeta_07.jpg



3108_V2_Vegeta_08.jpg



3108_V2_Vegeta_09.jpg



3108_V2_Vegeta_10.jpg
(via weibo)

キースイッチ:Cherry MX/Akko(Original)、キーキャップ:PBT、キーレイアウト:108キー英語配列、サイズ:幅440x奥行き140x高さ41mm、重量:約1.2kg、という仕様。ベジータをモチーフにした特別デザイン、7個のドラゴンボールキーキャップ付属、USB Type-Cでのケーブル着脱式、3方向にケーブルが通せるケーブルマネジメント構造、などが特徴。中国での価格はAkkoスイッチ版が399人民元(約6,300円)、Cherry MXスイッチ版が649人民元(約10,000円)。

AkkoはDucky Channelと提携して製品を出すなど中国では名の知れたキーボードメーカーで、ベースとなっている3108 V2は好評を得ている同社の定番機ですから、この限定モデルも出来は期待できそうな印象。それ以前にあのドラゴンボールのメカニカルキーボードというだけで欲しがる人は世界各地に数多くいるのではないかと。しかし一体どういう経緯で公式ライセンス製品を出すまでに至ったのかまったくわかりませんが、東映アニメーションと何らかのつながりはあるみたいです。




BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
売り上げランキング: 9729