【モニター】ViewSonic 『VP2458』 画像など

VP2458_09.jpg


2019年6月に発売されたViewSonicの23.8インチ液晶モニター「VP2458」。
AH-IPSパネル採用で4辺フレームレスデザインになっているフルHD液晶モニター。以前に海外で見かけたその時は一般向けの扱いでしたが、「VP2468」と同じくプロフェッショナル向けのモデルだった模様。ちょっと見てみます。

ViewSonic VP2458 23.8型 カラーマネージメントディスプレイ - ViewSonic JP
https://www.viewsonic.com/jp/products/lcd/VP2458.php





VP2458_10.jpg



VP2458_11.jpg



VP2458_12.jpg



VP2458_13.jpg



VP2458_14.jpg



VP2458_15.jpg



VP2458_16.jpg



VP2458_18.jpg



VP2458_19.jpg



VP2458_20.jpg



VP2458_21.jpg



VP2458_22.jpg



VP2458_23.jpg



VP2458_24.jpg
(via zol.com)

画面サイズ:23.8インチ、表面処理:ノングレア、パネル:AH-IPS、解像度:1920x1080、輝度:250 cd/m2、コントラスト比:1000:1、視野角:178/178、応答速度:5ms(GTG)、映像入力端子:D-sub/HDMI/Displayport、スタンド:ピボット/チルト/スイーベル/昇降、サイズ:幅539x奥行き423.7-521.5x215mm、重量:5.5kg、という仕様。

4辺フレームレスデザインのAH-IPSパネル、sRGBカバー率100%・Delta E≤2、ハードウェアキャリブレーション対応、画像補正技術・SuperClear、フリッカーフリー技術・ブルーライトフィルター搭載、一通りの調整機能を備えたエルゴノミックスタンド、USB 3.0ハブ搭載、キャリブレーションレポート同梱、などが特徴。

筐体のデザインはVP2468と変わっておらず、一緒に並べた光景を見てもどっちがどっちかわからないレベル。カタログスペックでの違いは映像端子くらい。その映像端子がいくつか省かれただけの下位モデルになりそうですが、日本では入れ替わるようにVP2468が市場から姿を消したので実質後釜となる存在でしょうか。実売価格は現在25,000円台、4辺フレームレスデザインのプロフェッショナル向けという事を考えると十分割安ですね。




23.8型フルHD カラーマネージメントディスプレイ
ViewSonic