中華系の肉抜きゲーミングマウス『G-Wolves SK-L』のサンプル

G-Wolves_SK-L_01.jpg


海外で見かけたG-Wolvesのマウス「G-Wolves SK-L」。
Ultralight Pro」「Glorious Model O」などを中心にトレンドとなっている超軽量の肉抜きゲーミングマウスですが、これはG-Wolvesなる中国メーカーが今後出す予定のモデル。拠点の中国では既にサンプルが出回っていました。

游狼竞技
http://www.gm-wolves.com/





G-Wolves_SK-L_02.jpg



G-Wolves_SK-L_03.jpg



G-Wolves_SK-L_04.jpg



G-Wolves_SK-L_05.jpg



G-Wolves_SK-L_06.jpg



G-Wolves_SK-L_07.jpg



G-Wolves_SK-L_08.jpg



G-Wolves_SK-L_09.jpg



G-Wolves_SK-L_10.jpg



G-Wolves_SK-L_11.jpg



G-Wolves_SK-L_12.jpg
(via baidu/bilibili)

Pixart PMW3360のセンサー採用、オムロン D2FC-F-K(50M)のマイクロスイッチ採用、7ボタン搭載、パラコード採用、RGB LED搭載、サイズ:幅68x奥行き125x高さ42㎜、重量:約65g、既に公開されている製品情報は以上。実機を見るに筐体は表裏左右の4面がハニカム状の肉抜きが施されており、実重量は公称どおり約65g。裏面のボタンは左側がDPI切替で右側がLEDオン/オフ。RGB LEDはボトムライン一帯に搭載。ソールは汎用タイプの楕円形が前後4ヶ所に搭載。ケーブルは公称どおり柔軟性のあるパラコード。

カラーラインナップはブラック・ホワイトの2色。発売日は8月予定、価格は中国だと327-337人民元(約5,200-5,300円)。また、このモデルのラインナップは他に裏面が肉抜きされていない”ACE EDTION”なるものが存在する模様。中国以外での製品展開はどうするのか不明ですが、意欲は見せているので日本でもオンラインセールで行う可能性はありそうでしょうか。ちなみにこのメーカーはこれが初製品ではなく既にいくつかゲーミングマウスを出しており、その一つはこれのベースになっているであろうZOWIE ECシリーズのクローンです。




ベンキュージャパン
売り上げランキング: 47