AUKEY、ワイヤレス充電対応の完全ワイヤレスイヤホン『Key Series T10』

Key_Series_T10_01.jpg


海外で見かけたAUKEYのイヤホン「Key Series T10」。
数多くのデジタル製品を手がけているAUKEYはオーディオ機器も以前から出していますが、これは新シリーズ”Key Series”から登場した完全ワイヤレスイヤホン。日本でも先日から取り扱いが開始されているモデルです。

keyseries-T10
https://www.aukey.com/keyseries-T10





Key_Series_T10_02.jpg



Key_Series_T10_03.jpg



Key_Series_T10_04.jpg



Key_Series_T10_05.jpg



Key_Series_T10_06.jpg



Key_Series_T10_07.jpg


通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:AAC/SBC、連続再生時間:約7時間、充電時間:約1.5時間、ドライバー:6㎜径ダイナミック型、再生周波数帯域:20 - 20,000Hz、インピーダンス:16Ω、重量:4.5g、という仕様。グラフェン振動板を採用したダイナミックドライバー、IPX5の防水性能、ケースから取り出すと同時に接続を行う自動ペアリング機能、片方だけで使用できるシングルモード、計24時間使用可能&USB Type-C採用のバッテリーケース、Qi規格のワイヤレス充電対応、イヤーピース・イヤーウイング各3セット付属、などが特徴。

AUKEYといえばAnkerの後追いみたいな印象でオーディオ機器も低価格をウリにしている製品展開でしたが、これはシリーズからして今までとはワンランク違いそうな完全ワイヤレスイヤホン。7時間再生・グラフェン・USB Type-C・ワイヤレス充電といった点は長所になるでしょうし、何か目新しい特徴はこれといってないけれども総合的に見て基準を満たしている感はあり。ただ、現在9,000円弱という実売価格は高くも安くもない微妙なラインで、今までの低価格路線も頭に残っていると見方が難しいところ。タイムセールやクーポン適用などで割引があれば・・・・でしょうか。