お前らのPCケース見せろよ Part.9(NZXT)

PC_Case_09_01.jpg


海外のフォーラムサイトではPCパーツや周辺機器だけでもそれぞれのカテゴリで賑わっており、その中には自分の使っているものを公開して情報を共有しつつ盛り上がっている界隈もあり。今回取り上げるのはここ数年で内部を見せるスタイルが定着したPCケース。NZXTは以前にH500/H500iを個別でやりましたが、それを除く形で見てみます。

お前らのPCケース見せろよ Part.8(Corsair)
https://watchmono.com/blog-entry-9688.html



H700/H700i


PC_Case_09_02.jpg



PC_Case_09_03.jpg



PC_Case_09_04.jpg



PC_Case_09_05.jpg



PC_Case_09_06.jpg



PC_Case_09_07.jpg



PC_Case_09_08.jpg



PC_Case_09_09.jpg



PC_Case_09_10.jpg



PC_Case_09_11.jpg



PC_Case_09_12.jpg



PC_Case_09_13.jpg



PC_Case_09_14.jpg



PC_Case_09_15.jpg



PC_Case_09_16.jpg



PC_Case_09_17.jpg



PC_Case_09_18.jpg



PC_Case_09_19.jpg



PC_Case_09_20.jpg



PC_Case_09_21.jpg



PC_Case_09_22.jpg



PC_Case_09_23.jpg



PC_Case_09_24.jpg



PC_Case_09_25.jpg



PC_Case_09_26.jpg



PC_Case_09_27.jpg



PC_Case_09_28.jpg



PC_Case_09_29.jpg



PC_Case_09_30.jpg



PC_Case_09_31.jpg



PC_Case_09_32.jpg



PC_Case_09_33.jpg



PC_Case_09_34.jpg



PC_Case_09_35.jpg



PC_Case_09_36.jpg



PC_Case_09_37.jpg



PC_Case_09_38.jpg



PC_Case_09_39.jpg



PC_Case_09_40.jpg



PC_Case_09_41.jpg


H400/H400i


PC_Case_09_42.jpg



PC_Case_09_43.jpg



PC_Case_09_44.jpg



PC_Case_09_45.jpg


H200/H200i


PC_Case_09_46.jpg



PC_Case_09_47.jpg



PC_Case_09_48.jpg



PC_Case_09_49.jpg



PC_Case_09_50.jpg



PC_Case_09_51.jpg



PC_Case_09_52.jpg



PC_Case_09_53.jpg



PC_Case_09_54.jpg



PC_Case_09_55.jpg



PC_Case_09_56.jpg



PC_Case_09_57.jpg



PC_Case_09_58.jpg



PC_Case_09_59.jpg


S340 Elite


PC_Case_09_60.jpg



PC_Case_09_61.jpg



PC_Case_09_62.jpg



PC_Case_09_63.jpg



PC_Case_09_64.jpg



PC_Case_09_65.jpg



PC_Case_09_66.jpg



PC_Case_09_67.jpg



PC_Case_09_68.jpg



PC_Case_09_69.jpg



PC_Case_09_70.jpg



PC_Case_09_71.jpg



PC_Case_09_72.jpg



PC_Case_09_73.jpg



PC_Case_09_74.jpg



PC_Case_09_75.jpg



PC_Case_09_76.jpg



PC_Case_09_77.jpg



PC_Case_09_78.jpg



PC_Case_09_79.jpg



PC_Case_09_80.jpg



PC_Case_09_81.jpg



PC_Case_09_82.jpg



PC_Case_09_83.jpg



PC_Case_09_84.jpg



PC_Case_09_85.jpg



PC_Case_09_86.jpg



PC_Case_09_87.jpg



PC_Case_09_88.jpg



PC_Case_09_89.jpg



PC_Case_09_90.jpg


Noctis 450 ROG Edition


PC_Case_09_91.jpg



PC_Case_09_92.jpg



PC_Case_09_93.jpg



PC_Case_09_94.jpg



PC_Case_09_95.jpg


MANTA


PC_Case_09_96.jpg



PC_Case_09_97.jpg



PC_Case_09_98.jpg



PC_Case_09_99.jpg



PC_Case_09_100.jpg


新しい順に巡っていきましたがH500/H500iを除いてもH seriesのモデルが半数以上を占める形になりましたから、やはりこのシリーズは人気なんだと再確認。でもH700/H400/H200はほぼ全面のガラスパネルを採用、そしてボルトフリーではないので同じシリーズでもH500とは別物だと改めて思う。次に多かったのは前世代のラインナップとなるS340 Elite、日本でも発売されたモデルなのに既視感があまりないのでちょっと調べたら、どうやらホワイトとレッドは日本未発売だったようで。Noctis 450 ROG Editionはその名のとおりASUS ROGとのコラボモデル、ROG自身がPCケースを展開する動きを見せているのでこういうコラボはもう出ないかもしれませんね。MANTAは可愛らしさも感じるマルっとしたMini-ITXケースだったけれども、反響は思ったほどでもなかったよなぁ・・・・っていうかその時期のNZXTは少し低迷していたような感もある。

最後に印象的だったものを個別で取り上げていく。3枚目/63枚目/83枚目、最近はNZXTの製品に限らずフラットデザインのPCケースが増えているので、こういう”痛化”は一部の間で再び流行りそう?。21枚目/61枚目、”痛化”といえば電源カバーをイラストが入ったアクリル板に換装しているのも増えている気がする、自作している人もいますが注文どおりに作ってくれる業者もいるようで。52枚目、ケース内にフィギュアを飾るのはもう見慣れた光景ですが、アクリルフィギュア=アクリルスタンドはお手軽感があるしパーツ構成によっては立体モノより映えて結構いいかもしれない。89枚目、フロントもガラスorアクリルパネルに改造して見えるようにしている力作・・・・そういえばNZXTが先日発表した新モデルはこういうタイプでしたし、もしかしたら同社の主流になっていくのかも。




NZXT
売り上げランキング: 233