【モニター】MSI 『Optix PAG301CR』 画像など

Optix_PAG301CR_09.jpg


海外で発売されているMSIの30インチ液晶モニター「Optix PAG301CR」。
Optix MAG341CQ」に続くウルトラワイドゲーミングモニターで、新ラインナップとなるPAGシリーズのモデル。こちらはサイズが小さいけれどもリフレッシュレート200Hz駆動など本格的な性能を備えていますが、ちょっと見てみます。

Optix PAG301CR | MSI
https://cn.msi.com/Monitor/Optix-PAG301CR





Optix_PAG301CR_10.jpg



Optix_PAG301CR_11.jpg



Optix_PAG301CR_12.jpg



Optix_PAG301CR_13.jpg



Optix_PAG301CR_14.jpg



Optix_PAG301CR_15.jpg



Optix_PAG301CR_16.jpg



Optix_PAG301CR_17.jpg



Optix_PAG301CR_18.jpg



Optix_PAG301CR_19.jpg



Optix_PAG301CR_20.jpg



Optix_PAG301CR_21.jpg



Optix_PAG301CR_22.jpg



Optix_PAG301CR_23.jpg
(via zol.com)

画面サイズ:30インチ、パネル:VA、解像度:2560x1080、輝度:370 cd/m2、コントラスト比:3000:1、応答速度:5ms(GTG)、視野角:178/178、映像入力端子:HDMI x2/DisplayPot x2、スタンド;チルト、重量:4.95kg、という仕様。1800Rの曲面スクリーン&フレームレスデザイン、sRGBカバー率100%、リフレッシュレート200Hz駆動、ディスプレイ同期技術・FreeSync対応、HDRサポート、フリッカーフリー、AIMポイントを一押しで表示できる専用Aキー、RGB LED搭載(背面)、などが特徴。

PAGシリーズの製品はまだこの1モデルだけなので立ち位置がちょっとよくわかりませんが、内容的にMPGシリーズとMAGシリーズの中間くらい?。それと30インチのウルトラワイドゲーミングモニターはかなりの少数派なので、どれと比べてどうこう言うのも正直難しい状況。一つ言える事はサイズ・性能・機能の割に価格設定は割安感があり(中国で2049人民元=約32,000円)。日本でも安いと思える範囲で発売されればウルトラワイド派の注目を集めそうですし、サイズ的にオンリーワンの選択肢となりそうです。




MSI Optix MAG341CQ
posted on 2019.06.18
MSI
売り上げランキング: 184