どのゲーミングマウスが入っているかは開けてのお楽しみ、ロジクールの景品くじ『LUCKY BOX』

Logicool_Lucky_Box_01.jpg


海外で見かけたロジクールの景品くじ「LUCKY BOX」。
おそらく前代未聞の試みであろうゲーミングマウスの景品くじが韓国で販売されていた模様。大手スーパーが運営する家電量販店・エレクトロマートとの企画品で、「G102」「G304」「G703」「G903」のどれかが当たるようです。

ELECTRO MART
http://m.electromart.kr/electromart.do





Logicool_Lucky_Box_02.jpg


この景品くじは5月末から期間限定&数量限定の形で行われ、購入できるのは実店舗のみ、価格は19,900ウォン(約1,800円)。4等賞と言えるG102がそれより高い価格で販売されていますから、ハズレなしで損もしないというなかなか良心的なもの。


Logicool_Lucky_Box_03.jpg


販売は店頭のワゴンに積まれて普通に売られていた模様。箱の外観から中身を判断する事はもちろん無理で、その場で開けようとする不届き者の対策もバッチリ。


Logicool_Lucky_Box_04.jpg


パッケージはご覧のとおり今回の景品くじのために作られたオリジナルデザイン。LUCKY BOXの文字とG102らしき本体が表面に大きく描かれていて、4つのどれかがランダムで入っていますよという説明も記載。


Logicool_Lucky_Box_05.jpg


中身は緩衝材などでの保護が一切なく、製品が無造作に入れられている形。この時点でG102かG304かどちらかとわかる残念感・・・・。


Logicool_Lucky_Box_06.jpg


言うまでもない事ですが購入報告を巡るとG102がほとんど。どれくらいの割合だったのでしょうか?普通に考えれば大当たりと言えるG703とG903は各店舗に1つずつ用意されてG304は数個、残りはG102かと。


Logicool_Lucky_Box_07.jpg


製品がそのまま入っているなら重さですぐわかるのでは?と誰もが思うはず。でもその対策もちゃんとしていたようでG102以外は安い有線マウスと引き換え券が入っていた模様。その安い有線マウス=M90は箱のサイズも重量もG102と大体一緒、持っただけでは区別できないでしょうね。


Logicool_Lucky_Box_08.jpg
(via naver)

仮に一発で大当たりを引けば韓国だと購入金額の10倍するG903が手に入るわけですから、なかなか夢のある景品くじ。G703やG304が手に入る可能性もあって、ダメでも元値は取れるG102でハズレなし。売る側は有り余っていそうなG102の在庫処分もできて話題作りにもなる。これは(下手に大量買いでもしなければ)誰も損はしないwin-winの企画品でしょう。日本でもどこかが真似してやってもいいんじゃないかと思いましたが、そういえばG102は日本未発売だし2,000円くらいの安いゲーミングマウスがないので現実的ではないか・・・・。