【イヤホン】TaoTronics 『TT-BH053』 レビューチェック

TT-BH053_01.jpg


2019年4月に発売されたTaoTronicsのイヤホン「TT-BH053」。
TT-BH052」に続いて登場した低価格帯の完全ワイヤレスイヤホンで、6時間再生やタッチコントロールボタンなどを特徴としたスティック型のモデル。クーポンでさらに安くなる機会もあるようですが、ちょっとチェックしてみます。

TaoTronics
https://www.taotronics.jp/



画像


TT-BH053_02.jpg



TT-BH053_03.jpg



TT-BH053_04.jpg



TT-BH053_05.jpg



TT-BH053_06.jpg



TT-BH053_07.jpg



TT-BH053_08.jpg
(via Amazon)



メディア・レビューサイト


4,599円で6時間再生/IPX5対応の左右分離型イヤフォン - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1182698.html

【レビュー】TaoTronics TT-BH053 | コスパの良い完全ワイヤレスイヤホン - +ログ
https://koreimakaidesuka.hatenablog.com/entry/taotrinics-tt-bh053

Taotronics 「TT-BH053」 レビュー | CoRRiENTE.top
https://corriente.top/taotronics-tt-bh053-review/

Taotronics『TT-BH053』レビュー。5,000円以下の高品質な完全ワイヤレスイヤホン | むぎろぐ
https://mugilog.com/tt-bh053-review

【TaoTronics TT-BH053レビュー】長時間再生&タッチセンサーの完全ワイヤレスイヤホン | マクリン
https://makuring.com/tt-bh053/

TaoTronics TT-BH053 : Days of Guitar and Mac
http://guitamac.blog.jp/archives/52281989.html

U5K完全ワイヤレスイヤホン、TaoTronics TT-BH053を使ってみた! - Chironuko3のへや
https://chironuko3.hatenablog.com/entry/2019/05/05/223000




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:AAC/SBC、連続再生時間:約6時間、充電時間:約2.5時間、重量:5.4g、という仕様。Realtek 8763BFRのBluetoothチップ採用、タップ操作できるタッチコントロールボタン搭載、自動ペアリング機能、マルチポイント対応、6mm径ダイナミックドライバー搭載、IPX5の防水性能、最大6回分の充電が可能なバッテリーケース、イヤーピース3セット付属、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「音質は人によって感じ方が違いそうだが低音から高音までバランスよく鳴る、価格を考えれば良い音」「SBC接続でも音は悪くない」「遮音性は高い」「接続の安定性は至って良好」「再生時間は公称どおり持たない」「タッチコントロールの反応は少し遅いのでタイミングに慣れないといけない」「自動ペアリング機能は問題なく機能する」「安い時に買えばコストパフォーマンスは高い」といった内容。



各所の反応


[#1]
TT-BH053届いた。
音質悪くないね。特別低音が強いわけでもなく好みの音だわ。
ワイヤレスにしてはクリアな部類。

イヤピースはMだと落ちそうなのでLにしたらぴったり収まった。
しかし付属のイヤピースは押し込みすぎると
ステム部分が飛び出したりして付けにくい

タッチ操作は暴発しにくいのは良いけど、ちょっと癖あるかな…
よく失敗する。(主観)
例によって充電の電極部分に保護フィルム貼ってあるので注意

充電満からiPhoneでボリューム5割前後
鳴らしっぱなしで時間測ってみたけど
4時間でバッテリー警告出たわ



[#2]
うちにもTT-BH053届いた
うちに来たのは充電からっぽだった(充電中)
ケースのフタがカパカパなのが気になる
装着感は悪くないけどtruefree+のほうが上



[#3]
TT-BH053届いた
初の中華TWだけど思ってたよりいいな



[#4]
うちにも届いた
確かに音は悪くない気がする
操作にちと慣れないが

用途的にランニングとか運動中に聞く分には十分じゃないかなあ
壊れても惜しくないし



[#5]
届いたTT-BH053、イヤーピースをAET07に変えてみた
しっかり固定されていい感じで音もなかなかのもの

イヤーピース変えたらケースに入らねぇ



[#6]
安いから買ってみたけど
俺はこれ値段から見たらかなり良いと思うけどな



[#7]
ttbh053届いた
ホワイトノイズが少し音質は普通付け心地はなんかスカスカ
ケースはパカパカで低品質感
タッチパネルは誤作動起こりにくくていいと思う
5000円ならLiberty neoのが良いかな
truefree+との比較だと取り扱いやすさと付け心地でtruefree+推す



[#8]
つべの60fps音ずれチェッカーで見たら
24fps~30fpsくらいの遅延あるかな



[#9]
TT-BH053届いた
確かに音場が広い、なかなか元気な音だね
それでいて低音の篭りや高音の耳障り感は無い
iphone使用時の遅延だが並のSBC位の遅延は有る
黒うどんの部分を持ちながらタップすると狙いが定まりやすくていい感じ
ケースのバッテリー残量はイヤホンをセットした状態じゃないと確認できないかな?
ボリューム操作できるし音質も割と好み



[#10]
家帰ったら届いてたわ
Shanling M0繋いだら元気のいいドンシャリ系の音で好みだった



[#11]
TT-BH053きた。
普段BAのイヤホンを使っているせいか解像感のない薄っぺらな音だと思ったが
試しにイヤーピースをソニーのノイズアイソレーションに変えてみたら
解像感も上がり低音も豊かになりこの価格にしては満足。
が、充電器に入らない。あと1mmくらい余裕があれば使えたのに…残念
これに使えるイヤーピースでお勧めありますか?



[#12]
>>#11
spinfit のcp350がケースに干渉せず音的にも良い感じなんで
しばらくこれでいこうかなと思ってる



[#13]
俺も受け取ったよTTBH053
音は特に問題感じない
安イヤホンはだいたいこんな感じでチューンされてればって感じで良いと思う
こっちはandroid機だが遅延もyoutube、amazon video 、abemaと試したけど
特に感じられなかったな



[#14]
TT-BH053
2回ほど再生時間測ってみたけど
二回目は音量2~3割で4時間15分で警告
どうやったら公称6時間持つのか知らんけど
電池持ちに関してはアテにならんな



[#15]
tt-bh053
街中や電車内では一度も途切れなかったけど
大阪駅のホームや改札付近を歩くとちょくちょく途切れるな
コンパクトじゃないので装着感も遮音性もそこまで良くないけど
頭振ってもズレたり外れない程度にはしっかりフィットする
暑い季節にヘッドホン代わりのサブとして活用出来そう



[#16]
TT-BH053、ピンクノイズでエージング10時間くらいしたら
見(聴き)違えるように良くなった。とくに低音が豊かに。



[#17]
TT-BH053届いた
初のTWSだが便利だね
AndroidのHUAWEI P10liteだがAACで繋がってる
Q30のaptxと比べても遅延は気にならないかな



[#18]
つい買っちゃったけどBH053のケースはマグネット付きだったんだな
IPX5だし風呂入る時に使い倒してダメになっても文句ないわ

音質はめちゃくちゃいいわけじゃないけど
特に不満もなくて自分の目的には充分レベル

家の中でスマホから目一杯(8mくらい)離れても特に途切れなくて
その距離で手で塞ぐと音は途切れるけど復帰はスムース。
スマホが目の前の時は手で塞いでも途切れなし。

あと最大音量は耳が怖くて試してないけど
最小音量は物音しない静かな部屋でもかなり小さくまで落とせる。
ちょっと試した感じたと形状的にわりと寝ながらでも付けてて平気かも



[#19]
TT-BH053ホワイトノイズ普通に気になる
たんにハズレ個体なのかな?他に低価格4つ持ってるけどこれらは問題ない



[#20]
>>#19
俺のも静かな場所だとホワイトノイズ聞こえるし
そんなもんだと思う



[#21]
ホワイトノイズは仕方ないわ
イヤホン自体の音量下げるしかない



[#22]
TT-BH053
低音良、解像度並、装着感良、ケース収納時に反転が面倒



[#23]
TT-BH053
補正くさい音だけど我慢できる
自分には低音が過剰に思える、動画視聴時に煩わしい
接続は速くはない
マルチポイントなしはメンドい
あとはバッテリーの持ちに期待かな



[#24]
昨日注文したTT-BH053届いたから軽く試聴してみたよ
装着感は可もなく不可もなく?
あまり密着してるといった感じではないけど自然に装着できてる気がする
いままでいくつもTWSイヤホン使ってきたけど
装着してるって感じが一番薄いかもしれない

音質は...元気な音って表現を使ってる人がいたけど理由がわかった
確かに元気がいいような感じはあるかもしれないけど
とても作られたような音だね

軽く運動した程度では落ちる事はなさそう
タッチセンサーは運動には向かない気はするけどね
Android9のGalaxyNote8でAACの接続できる事は確認したよ






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音質は元気な音という印象で同類の中では低音がそこまで強くなくクリアな方、接続の安定性は干渉が激しい場所だと途切れが発生する、実動の再生時間は4時間強といったところ、タッチコントロールは一通り操作できるが操作感はクセがある、装着感は耳に合えば良好、イヤーピースの交換で音質と装着感に変化は出るが使えるものは限られる(ケースに入らない)、といった内容。

この「TT-BH053」は現在4,500円台の価格で販売中。他との比較になると「Soundcore Liberty Neo」(AA)の方が良いなどの声があるように、通常の価格ではそこまで魅力的でもないと思うのが正直なところ。ではなぜ好意的な評価が多いかというとクーポンの併用でかなり安く買える時があった模様。その詳細については広範囲にチェックしておかないと知れない事のようですが、機会を逃したくないのであれば各方面にアンテナを張っておいた方がいいでしょうね。