Amazonアウトレットでゲーミングマウスを買ってみた ~MasterMouse MM530 (Cooler Master)~

MM530_38.jpg


パッケージに傷がついたものや厳密な基準により新品として販売しないものをアウトレット品の形で取り扱っているAmazonアウトレット。以前から存在は知っていたものの家電やPC製品は普通の中古品というイメージがあったので利用していませんでしたが、ふと目にしたCooler Masterのゲーミングマウス「MasterMouse MM530」が随分と安かったので衝動買い。今回はそのアウトレット品がどれほどの状態を保っているのかレポートしてみます。

Amazon.co.jp:Amazonアウトレット
https://www.amazon.co.jp/gp/b?node=2761990051



購入の経緯


MM530_39b.jpg


まず製品自体についておさらいしておくと、このMM530はスペックを考えると発売時から割安な価格設定で登場したゲーミングマウス。当初5,000円弱だった実売価格は現在4,000円弱まで値下がっており、大体5,000~8,000円台に位置する同クラスのモデルに比べれば普通に新品を買っても安いものです。


MM530_40b.jpg


そして今回購入のAmazonアウトレットで取り扱っていたものは”非常に良い”のコンディションとなっていた中古品。価格は上記の半額近い2,200円強。ちなみにAmazonアウトレットはすべて中古品の扱いになっているようなので、中古品の項目を選択して詳細を見る形に。


MM530_41.jpg


製品到着。アウトレット品も他の新品と同じ倉庫で取り扱っているようで、あれこれ注文すると一緒に届くようです。

パッケージ・内容物


MM530_42.jpg


パッケージは開封できる部分に”Amazonアウトレット”の文字が入ったビニールテープ、それと検品済のラベルも貼られていていかにも中古品という外観。最初見た時は箱の損傷を覚悟しましたが・・・・。


MM530_43.jpg


そのビニールテープとラベルは慎重に剥がしていけば、貼った跡もほぼ残らずキレイな状態になります。ただし箱の材質によってはベリベリっとやっちゃう可能性があるかもしれない。


MM530_44.jpg


パッケージ自体の状態はほんの少しホコリが付いているくらいで”非常に良い”が該当する状態。これくらいなら店頭で置いている新品と遜色ないかと。


MM530_45.jpg


開封して内容物を確認するとマウス本体・マニュアル・交換用ソールの3点あり。交換用ソールは現行ロット品から付属するようになったものですが、それが付いているという事は実質最新版であり付属品も抜けておらずで一安心。

外観


MM530_46.jpg


★表面・・・・ここから外観を見ていくとPBT製&マットUVコーティング処理のトップカバーは使用感が見られず、指紋や皮脂などの付着も一切なし。これはもしかして検品時にクリーニングしている?、そう思うくらい”非常に良い”です。


MM530_47.jpg


★裏面・・・・ボディに関しては表面と同じく傷はほぼついていないキレイな状態ですが、ソールには使用感が少々見られます。詳細は後述。


MM530_48.jpg


★側面(左側)・・・・サイドボタンやサイドグリップに使用感は見られず、つなぎ目にホコリが入り込んでいる事もなく、ここも”非常に良い”状態。


MM530_49.jpg


★側面(右側)・・・・左側と同じく使用感は見られません。

各部の詳細


MM530_50.jpg


★ボタン類・・・・メインクリックのエリアは前述のトップカバーと以下同文。ホイールやDPI切り替えボタンも使用感が見られず”非常に良い”。


MM530_51.jpg


★サイドボタン・サイドグリップ(左側)・・・・気になるところを強いて挙げるならサイドグリップのハニカムな窪みにホコリが少し付着している。でも新品でもよくある事なので気にする事もなし、エアダスターを吹けば除去できました。


MM530_52.jpg


★サイドグリップ(右側)・・・・以下同文でキレイの一言。中古品なら普通はこのあたりに使用感が見られるのですけど、新品に近い状態と言えますね。


MM530_53.jpg


★パームレスト部・・・・LEDラインで囲まれたロゴに擦れは見られず、ここも”非常に良い”。


MM530_54.jpg


★ソール・・・・唯一使用感が見られたのはこの部分。少し試しただけでも形跡がつきますからあくまで中古品だという事をここで認識します。しかし使用期間がどれくらいだったのかなんとなくわかる部分でもあり。この状態から察するに試用程度でしょう。経験上で語ると1日でも使えばこれくらいの跡は普通につきますし、ソールの端やラベルにホコリが貼りつきもするので、ほとんど使っていないというのがここで判別できます。


MM530_55.jpg


★ケーブル・・・・束ね具合で何度かほどいたのかがわかりますけど、ケーブル自体に傷は見られずコネクタに抜き挿しの跡もほんとどないので、ここも”非常に良い”です。

実用面の詳細


MM530_56.jpg


★クリック・ホイールの感触・・・・外観の状態が良くても実用面に何か問題があるのかもしれないので確認してみる。まずはボタン類の感触、はい何も問題ありません。各ボタンのクリック感もホイールの回転具合も新品状態です。


MM530_57.jpg


★接続・・・・USBケーブルをつないですぐに認識、カーソルも普通に動いて問題なし。ホイール・DPI切替ボタン・ロゴラインのLEDはちゃんと光っている、DPI切替と連動するLEDカラーの変更も機能している。不具合は特にありません。


MM530_58.jpg


★ソフトウェア・・・・MM530には専用ソフトウェアがあるのでインストールしてみると、スムーズに認識して各設定もすべて行えて問題なしです。

総評


MM530_59.jpg


今回はAmazonアウトレットで買ったものがどういう状態なのかというレポート、あくまでも一例ですが”非常に良い”のコンディションだった中古品の状態を100点満点中で評価するなら98/100点です。減点要素はパッケージにビニールテープが過剰に貼られていた事とソールに使用感があった事、それぞれ1点。どちらも前述のとおり許容範囲というか問題視する事でもないので、別に点を引かなくてもいいレベル。新品ならまだしも一応中古品ですからね。そしてこれを新品の半額近い価格で買えたのはラッキーの一言に尽きる。こういう掘り出し品がまだまだありそうですから、適当に一覧を見ておいても損はないかと。取り扱っているもの全部が全部アタリではないかもしれない、でも”非常に良い”の製品ならハズレを引く可能性は限りなく低いのではないか、このゲーミングマウスを見てそう思います。




Cooler Master
売り上げランキング: 249