ASUS、ROGブランド初のゲーミングPCケース『ROG Strix Helios』

ROG_Strix_Helios_01.jpg


海外で見かけたASUSのPCケース「ROG Strix Helios」。
ROGブランドといえばゲーミングPCからゲーミングデバイスまで幅広く手がけていますが、これは何気に初の製品となるゲーミングPCケース。あらゆる部分にROGの要素を取り入れているミドルタワーのモデルです。

ROG Strix Helios | Chassis | ASUS USA
https://www.asus.com/us/Gaming-Case/ROG-Strix-Helios/





ROG_Strix_Helios_02.jpg



ROG_Strix_Helios_03.jpg



ROG_Strix_Helios_04.jpg



ROG_Strix_Helios_05.jpg



ROG_Strix_Helios_06.jpg



ROG_Strix_Helios_07.jpg
(via BenchLife/巴哈姆特)

フロント・両サイドにスモークブラック仕上げの強化ガラスパネル採用、ヘアライン加工のアルミフレーム採用、フロントのロゴ&ラインにAura Sync対応のRGB LED搭載、RGBコントローラ・ROG Aura Terminal搭載、USB Type-C・LED/ファンコントロールボタン搭載のI/Oパネル、取り外し可能なファブリックハンドル、ファン用・ラジエータ用のフロントブラケット付属、最大3台のビデオカード搭載可能、E-ATXのマザーボード搭載可能、水冷ラジエータ最大420㎜対応(フロント)、ファン最大7基搭載可能、主な仕様・特徴は以上。

ROGブランドはオリジナルデザインのPCケースを使ったゲーミングPC=完成品ならこれまでいくつも出していたようですが、PCパーツという形での製品化はおそらくこれが初。近年はマザーボードやビデオカードだけでなく水冷ラジエータや電源ユニットも手がけるようになっていましたから、PCケースの登場は別に不思議でもない流れ。電源カバーが備わっていても電源の一部が見えるようにカットされているなど自社のパーツで組む事を想定した作りになっていますし、ROGのパーツがサマになる事は言うまでもないPCケースでしょうね。




ASUSTek
売り上げランキング: 107