AJAZZ、両サイドがモジュール式のゲーミングマウス『GTI』

AJAZZ_GTI_01.jpg


海外で見かけたAJAZZのマウス「GTI」。
AJ903」あたりから真っ当なゲーミングマウスを出すようになったAJAZZが次に送り出してきたのはこのモデル。両側のサイドパネルがモジュール式で着脱可能、ボタン数や形状をカスタマイズできる特徴を備えています。

AJAZZ
http://www.a-jazz.com/





AJAZZ_GTI_02.jpg



AJAZZ_GTI_03.jpg



AJAZZ_GTI_04.jpg



AJAZZ_GTI_05.jpg



AJAZZ_GTI_06.jpg



AJAZZ_GTI_07.jpg


解像度:5000DPIの光学センサー採用(PixArt PMW3325)、耐久性2000万回のマイクロスイッチ採用(HUANO製)、マグネットで着脱できるモジュール式のサイドパネル、ホイール・ロゴ・ボトムラインにRGB LED搭載、などが特徴。サイズは幅71.6x奥行き125x高さ41.8㎜、重量は約133g(約16gの錘が内蔵されている模様)。サイドパネルは左側が9ボタン・2ボタン+スナイパーボタンの2タイプ、右側が形状の異なる2タイプあり。カラーはブラック・シルバーの2色。中国での価格は175人民元(約2,900円)。

この手のギミックを備えたゲーミングマウスはRazer Nagaシリーズをはじめいくつも出ているので、別に珍しいタイプでもなし。ただ、そのギミックが構造を複雑にするのため大体が重量級で、昨今の軽量ブームも相まってあまり望まれていないせいか、新製品をすっかり見かけなくなった感があり・・・・これが出るまでは。でも重量を特に気にせずボタンの多さを重視する用途=MMO用としてはまだまだ需要がありそうです。日本でも出回るかは中華系をメインに取り扱っているショップが目をつければですかね。




Razer Naga Trinity
posted on 2019.05.01
RAZER
売り上げランキング: 33