【イヤホン】クリエイティブ 『Outlier Air』 レビューチェック

Outlier_Air_09.jpg


2019年3月に発売されたクリエイティブのイヤホン「Outlier Air」。
同社が初めて手がけた完全ワイヤレスイヤホンで、最大10時間再生やaptXコーデック対応などを特徴としたモデル。日本では今のところ直販ストアでしか取り扱ってないものですが、ちょっとチェックしてみます。

Creative Outlier Air - ヘッドホン / イヤホン - Creative Technology (日本)
https://jp.creative.com/p/headphones-headsets/creative-outlier-air




Banner_01.png



Outlier_Air_10.jpg



Outlier_Air_11.jpg



Outlier_Air_12.jpg



Outlier_Air_13.jpg



Outlier_Air_14.jpg



Outlier_Air_15.jpg



Outlier_Air_16.jpg



Outlier_Air_17.jpg



Outlier_Air_18.jpg
(via Expert Reviews)





Banner_06.png


[#1]
Creative Outlier Air [直販限定] 発売のお知らせ
https://jp.creative.com/corporate/pressroom?id=13631



[#2]
・連続10時間再生可能
・IPX5
・Qualcomm社最新チップQCC3020搭載
・AAC、AptX対応
・TWS Plus対応
これで7980円か…いいやん!



[#3]
しかもこれ充電がtypeCじゃね?欲しい。



[#4]
久々に良さげなの来たな



[#5]
これデカいな
3020は省電力では弱いから電池増やして大きく重いってことか



[#6]
さっきCreativeのOutlier Airが届いた。
1曲だけ聴いたが、中音域が分厚い印象だった。
私は通常Dash proと65tを交互使用しているが
creativesのエルゴデザインがDash proに非常に似ているので
耳に密着して気持ちがいい。これはいいearbudsだと思う。安いし。

左端がCreative 真ん中がDash pro 右端が65t
栗のイヤーピースは1種類のみ、スペアも同サイズ
Dash proにつけているのはspinfitのCP350ーLだけど
栗に付けてもすぐに抜けてしまう
Outlier_Air_19.jpg



[#7]
うちも栗届いて使ってみたけど
筐体もでかいし遅延もでかい、300msくらいかな
イヤピはすごい小さいから音漏れもすごそう
低音は結構出てるから音的には好き
ホワイトノイズはほんの少しあるかな、気にするほどじゃないと思う



[#8]
栗届いた~
BT接続が確立しても、音楽再生してないとLEDが青色点滅。再生中は消灯。
Truefreeと比べて低音強調気味だけど、個人的には気にならないな。



[#9]
栗付けてジョギングして来た
耳に吸い付くタイプではないので不安だったけど
嵌め直しとか一切せずの快適な40分だった!
耳が圧迫されないので疲れることも無し
音については他の人に任せる



[#10]
俺もクリきたわ、音は悪くないけど
初期のBluetoothみたいにホワイトノイズが結構して気になるわ



[#11]
耳が小さい人でもいけそう?



[#12]
>>#11
身長160かつ耳小さいほうだけど縦向きに入れれば問題なく入った
ただボタンが硬くて操作に結構気を使う



[#13]
ホワイトノイズはイヤホンの音量下げると結構マシになったわ
静かな曲だと気になる程度ぐらい、遅延はそれなりにする。
あと相変わらず栗のBluetoothはiPhoneだと音量がでか過ぎて
人によっては辛い音量かも。



[#14]
栗が届いた
イヤピースは付属以外無理っぽい
ケースのイヤピース部分のスペースが無く付属以外は入らない。
自分は付属の大きいサイズでフィットしたけど
イヤピースを変えたい人は買わない方がいい
装着感は良好で軽いホールドが好みだった

音はクリアさは控えめて中音重視ベースの音が追いやすかった
イヤピースを変えないで安く済ませたいのであればいいかなっていう感じだった



[#15]
栗、今まで使ってた某有名メーカーのTWSと比べ
Volume上げすぎると音色キャラが出すぎかな…
気にしてたホワイトノイズは発生してない
一万円切ってこのレベルなら買って損はないかな?



[#16]
クリエイティブのやつ、付属イヤーピースが薄くて耳が痛くなったわ
他の使い勝手は概ね良好
ケースは外側がアルミで質感もいいけど、ひんやりする



[#17]
ウチも栗届いたんだけど、確かにそのままだと最小音量でも音大きいな



[#18]
P20Liteなんだけど端末にバッテリー残量が出ないなぁ
TWSってみんな出ないんだっけ??



[#19]
mate20proだとバッテリー出ないけど、iPhoneだと表示されてる。
手持ちだと栗のだけ表示されないわ



[#20]
2時間近く歩き回ったりコーヒーショップでお茶しながらエージング中だが
全然途切れないしノイズらしいものも発生なし。
標準のイヤピも疲れないしノイズも少ない。
とりあえず満足。



[#21]
レベルは5以上上げるとパランスが悪くなるんで
爆音で聴きたい人には不向き。



[#22]
新橋駅内でスマホをコートのポケットに入れたままでも一回も途切れなかった。
接続性は確かに良さそう。標準イヤーピースは疲れなく付けやすい。
但し音質が悪くはないけどシャカシャカ?



[#23]
栗の遮音性どうですか?



[#24]
>>#23
遮音性、イヤピこんなちっさくて…と思いきや意外とある。



[#25]
creative outlier air、バッテリーが残量がわからんのは困るな…



[#26]
不思議なもんだ
JBL freeXをずーっと愛用してたのに栗と比べたら
栗のほうがパンチあるじゃん…



[#27]
栗はインジケーターの直径が1.5センチ
全体像を知る参考になれば
装着感は良いけど付けてて目立たないタイプではないかな



[#28]
>>#26
イヤピが小さいせいなのかな?
耳に対してほぼ垂直につくので無駄に飛び出さないのが良い



[#29]
栗、iPhone7だがボリュームは問題ない…ホワイトノイズもない



[#30]
朝の品川駅構内にてポケットに入れて
一回も途切れなかった。ちょっと感動。
ただ音質に関しては他の人にもあるように高音がバギーな感じある。



[#31]
クリ実際に買った人に聞きたいんだけど
実際の連続再生時間どのくらいだった?



[#32]
>>#31
フル充電から8時間使用した辺りで警告音。
3分後に再度警告音が鳴り、直後にディスコネクテッド。
再接続試みるも、2分くらいで片耳モードに。



[#33]
>>#32
8000円程度で8時間はなかなかやるなぁ



[#34]
Creative Outlier Air意外と大きい
遮音性は悪くないが妙な圧迫感がある
音はクリアさに欠けるが可もなく不可もなく、低音は出てる方かな
マグネットでケースに収納できるのはいいけど取り出しにくいのがイマイチ
操作ボタンが硬い
全体的に惜しい感じだけど劣悪な製品ではない
店頭で試して買えるように家電量販店でも取り扱えばいいんだけどな…



[#35]
栗に限らずエージング次第じゃね?
自分も最初はムムッ?と思ってたが直ぐに慣れたし
イヤピも痛くない、むしろ合ってる。
有線含めて4種類持ってるが価格の割にはまあまあの出来だと思う。



[#36]
Outlier Air 使ってる。
ケースから出しづらかったり
毎回の自動接続にコツが必要だったりするけど
値段の割に音はなかなかいいよ。



[#37]
>>#36
私のはケースから出したら一瞬で繋がるけど何のコツがいるの?
ケースに入れた時は接続切れないことが多いので何回か出し入れすることはある。
でも色が赤くなってわかるのでそんなには困らない。



[#38]
>>#37
片方耳につけてイヤホンがconnectedって言う前に
もう片方ケースから取り出しちゃうと、後の方が繋がっちゃって
先に出した方が無音だったりするんで
ちゃんとconnectedって言ってから後の方を取り出すようにしてる
そういうことないです?



[#39]
>>#38
母艦はiPhoneXSMaxだけど、Creativeは例えば
右を取り出しすぐに耳に装着する時点でconnectedと発している。
0.5秒くらいじゃないかな
君のは母艦のconnection sequenceが非常に遅いんじゃないか?
母艦の機種はなに?



[#40]
>>#39
iPhone8です。
稀に早いときは耳に入れる前に言ってたりするけど
大抵は耳に入れてから3秒くらい待つ感じ。
最新機種じゃないからなぁ



[#41]
>>#40
耳に入れてから3秒は非常に長い。
私は4つほどTWSがあるけれど殆どは1秒程度のconnectされる。

修正するには以下の順で試したら・・
すべてのBluetoothの接続デバイスの登録情報を削除する
iPhoneを再起動する
新たにOutlier Air のデバイスをペアリングする
これでどうなるかだ



[#42]
>>#41
試してみたら耳に入れてすぐconnected言うようになった
ありがとう



[#43]
CreativeはLから出してLからしまう。
しまってもまた繋がった時はケースを何回か開け閉めする。



[#44]
Outlier air、ケースに閉まっててもちょっとした衝撃が加わると
充電の接点から外れるのか勝手に電源オンになっちゃうのが難点だな
後は一緒でしまった後に何故か電源入っちゃう事が良くある
それ以外は概ね満足の良機種



[#45]
使用時間でOutlier Airにしてしまった
音質は覚悟してたよりは全然良いね






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約10時間、充電時間:約2時間、ドライバー:5.6mm径ダイナミック型、周波数特性:20Hz - 20kHz、重量:約10g(左右)、という仕様。QualcommのBluetoothチップ・QCC3020採用、グラフェン振動板を採用したダイナミックドライバー、耳にフィットするエルゴノミックデザイン、IPX5の防水性能、インジケータの役目を担うLEDリング、Siri/Google Assistantの音声アシスタント対応、最大2回分の充電可能・USB-Type-C採用・アルミニウムボディのバッテリーケース、などが特徴。

音は中音域が分厚くて低音も結構出ている反面クリアさは欠ける、接続の安定性は良い方、自動接続の速さは使用端末によって変わりそう、実働の再生時間は8時間くらい?、ホワイトノイズが気になるかは人による、音量は最小でも大きめ、音の遅延はそれなり、イヤホンの形状は「The Dash Pro」(AA)によく似ていて装着感は結構良い、遮音性は割と高い方、ただしイヤーピースは実質交換不可と考えた方がいい、バッテリーの残量表示はAndroidだと表示されない、難点はあるけれども価格を考えると概ね満足の良機種、といった内容。

この「Outlier Air」は前述のとおり現時点ではどこのショッピングサイトも介さない直販ストア限定で取り扱っており、そこでの価格は送料/税込みで9,000円台。イヤーピースは薄型で同サイズの予備しか付属しておらず、イヤホンの構造やケース収納から考えて交換は確かに無理そう。そこを含めたいくつかの難点を許容できるか否かが取捨のカギとなりそうでしょうか。できるなら~10,000円の価格帯でこのスペックはなかなか魅力的かと。あとは買いやすいよう販売の域を拡大してほしいですね。




Creative Outlier Air
posted on 2019.05.23
Creative
売り上げランキング: 1009