GIGABYTE、シンプルな左右対称のゲーミングマウス『AORUS M2』

AORUS_M2_01.jpg


海外で見かけたGIGABYTEのマウス「AORUS M2」。
AORUSブランドの製品では「AORUS M3」「AORUS M5」に次ぐ新たなゲーミングマウス。左右対称のシンプルなデザインにミドルレンジ級のスペックを搭載した、比較的小型サイズで軽量ボディのモデルです。

AORUS M2 | AORUS
https://www.aorus.com/product-detail.php?p=909&t=18&t2=&t3=





AORUS_M2_02.jpg



AORUS_M2_03.jpg



AORUS_M2_04.jpg



AORUS_M2_05.jpg


解像度:6200DPIの光学センサー採用(PixArt PAW3327)、耐久性5000万回のオムロン製マイクロスイッチ採用、両側にサイドボタン2個を載せた左右対称デザイン、RGB FUSION 2.0対応のRGB LED搭載、32bit-ARMプロセッサ&オンボードメモリ内蔵、サイズ:幅63x奥行き117x高さ36㎜、重量:約76g、主な仕様・特徴は以上。

過去の2製品は当時トップグレード級のスペックを備えていてもAORUSブランドのアクセサリ枠みたいな印象だったので、ここにきて実用性重視と言えるゲーミングマウスを出してきたのは新たな動き。あとは価格次第で見方が変わりそう。それなりに安ければロジクールの「G102 Prodigy」(AA)あたりを好む層から注目されるのではないかと。

<関連記事>
【マウス】GIGABYTE 『AORUS M2』 フォトチェック

https://watchmono.com/blog-entry-9689.html




日本ギガバイト
売り上げランキング: 836