CHERRY、新デザインのメカニカルキーボード『MX BOARD 3.0S』

MX_BOARD_3S_01.jpg


海外で見かけたCHERRYのキーボード「MX BOARD 3.0S」。
気づけば同社の製品でロングランシリーズとなっているMX BOARD系の新たなメカニカルキーボード。5年以上前から存在する「MX BOARD 3.0」のモデルチェンジ版と言えそうな新デザインのモデルです。

CHERRY樱桃机械键盘
http://www.cherry.cn/view/product





MX_BOARD_3S_02.jpg



MX_BOARD_3S_03.jpg



MX_BOARD_3S_04.jpg



MX_BOARD_3S_05.jpg



MX_BOARD_3S_06.jpg



MX_BOARD_3S_07.jpg


キースイッチ:Cherry MX、キーレイアウト:108キー英語配列、キーキャップ:ABS、サイズ:幅430x奥行き140x高さ36㎜、重量:約1㎏、という仕様。Cherry MX本来の感触を体感できるよう筐体とPCBを設計、アルミベース&ナローベゼルのフレーム、前面レーザー刻印のキーキャップ、MicroUSBでのケーブル着脱式、といった記載があり。中国での価格は499人民元(約8,400円)。

一般的なフルサイズだけれども何かスリムに見える新デザインと、トップがマットで側面が光沢の前面刻印キーキャップは目を引く個性があり。ただ、旧型=3.0の方は普通のCherry MXで薄型を実現していたので、そこが普通になっているのは少し残念に思うところ。というよりCHERRYといえばロープロのキースイッチを出したのだから、できればこれに採用してほしかったですね。




CHERRY MX BOARD 3.0
posted on 2019.04.17
CHERRY
売り上げランキング: