【マウス】Corsair 『HARPOON RGB WIRELESS』 レビューチェック

HARPOON_RGB_WIRELESS_24.jpg


2019年2月に発売されたCorsairのマウス「HARPOON RGB WIRELESS」。
その名のとおりエントリークラスの「HARPOON RGB」をワイヤレス化したゲーミングマウス。応答速度:1ms以下を実現する無線技術・SLIPSTREAMの採用を大きな特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

HARPOON RGB ワイヤレスゲーミングマウス
https://www.corsair.com/p/CH-9311011-AP




Banner_01.png



HARPOON_RGB_WIRELESS_25.jpg



HARPOON_RGB_WIRELESS_26.jpg



HARPOON_RGB_WIRELESS_27.jpg



HARPOON_RGB_WIRELESS_28.jpg



HARPOON_RGB_WIRELESS_29.jpg



HARPOON_RGB_WIRELESS_30.jpg



HARPOON_RGB_WIRELESS_31.jpg



HARPOON_RGB_WIRELESS_32.jpg



HARPOON_RGB_WIRELESS_33.jpg



HARPOON_RGB_WIRELESS_34.jpg



HARPOON_RGB_WIRELESS_35.jpg
(via danawa/ptt)





Banner_06.png


[#1]
ワイヤレス&ワイヤード両対応の「HARPOON RGB WIRELESS」
https://www.4gamer.net/games/999/G999902/20190123061/

【PR】Corsairの新型ワイヤレスマウス「HARPOON RGB WIRELESS」は
低遅延で通信障害にも強い新方式と安定したセンサー性能に注目だ
https://www.4gamer.net/games/142/G014279/20190211002/



[#2]
harpoonを無線化するというのはいい目のつけどころだ
もともとこのマウスはもっと高く評価されるべきだった



[#3]
harpoonが安く売られてたから買ったけど思ったより小さいのな
それは良いけど右側の凹みが気になる・・・慣れかな
無線ver欲しいが



[#4]
harpoon rgb使ってるけど悪くないよ
軽くて疲れない



[#5]
corsair harpoon wireless買ってみたけどかなり小さいな
親指側が極端に凹んでるから人を選びそう
俺は選ばれなかった



[#6]
>>#5
もう出たのか
サイドボタンどう?



[#7]
>>#6
摘みだと親指の先と腹で押し分ける事が難しいから不便(慣れだと思う
クリック感は好き

ドングルで無線を使ってみたけど遅延は全く感じられない
コードは固すぎず柔らかすぎずな布巻きで好印象
LODが糞だけどソフトウェアで調整出来ないので追加のソールかパフ必須
そんな感じです



[#8]
コルセアの有線マウスのサイドボタンちょっと押しにくかったんだけど
無線はそこら辺改善された?ハープーンてやつね



[#9]
>>#8
その辺りは体感変わらないけど慣れたら気にならなくなったよ
寧ろLODがヤバい
2~3mmマウス浮かせても反応するからソール追加したけどまだ低くしたい






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:2.4GHz/Bluetooth 4.2、センサー:光学式、解像度:100-10000DPI、トラッキング速度:100IPS、最大加速度:20G、ポーリングレート:1000Hz、バッテリー:内蔵、電池寿命:最大60時間(Bluetooth)、サイズ:幅115.5x奥行き68.3x高さ40.4mm、重量:約99g、という仕様。PixArt PMW3325の光学式センサー採用、耐久性5000万回のマイクロスイッチ採用、応答速度:1ms以下を実現するSLIPSTREAM WIRELESSテクノロジー採用、2.4GHz/Bluetooth両対応の通信方式、プログラム可能な6ボタン、RGB LED搭載、有線接続対応、統合ソフトウェア・iCUE対応、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。サイズは寸法どおり小さめで形状的にも人を選ぶ、無線時の遅延はほとんど感じられない、サイドボタンのクリック感は好感触、有線接続&充電用のケーブルは硬くも柔らかくもないメッシュ、リフトオフディスタンスは高めで調整もできないから短所となりそう、といった内容。

この「HARPOON RGB WIRELESS」は現在8,000円台の価格で販売中。小さめのサイズと高めのLODが許容できそうならワイヤレスゲーミングマウスとして結構良い部類に入るのではないかと思えるモデルですが、日本では割高な価格設定が一番のネックになるかもしれないモデルでもあり。同社の「DARK CORE RGB SE」(AA)みたいに時を経て適正価格になれば、注目も評価も変わってくるでしょうね。




Corsair HARPOON RGB WIRELESS
posted on 2019.03.27
Corsair
売り上げランキング: 142