Razer、定番ゲーミングメカニカルキーボードの2019モデル『Razer BlackWidow (2019)』

Razer_BlackWidow_2019_01.jpg


海外で見かけたRazerのキーボード「Razer BlackWidow (2019)」。
ゲーミングメカニカルキーボードの定番機として地位を確立しているBlackWidowシリーズの製品はここ1年でも複数出ていますが、これは何気に久々の登場となるスタンダードモデルの2019年バージョンです。

Mechanical Gaming Keyboard - Razer BlackWidow
https://www.razer.com/gaming-keyboards-keypads/razer-blackwidow






Razer_BlackWidow_2019_02.jpg



Razer_BlackWidow_2019_03.jpg



Razer_BlackWidow_2019_04.jpg



Razer_BlackWidow_2019_05.jpg



Razer_BlackWidow_2019_06.jpg



Razer_BlackWidow_2019_07.jpg
(via inwaishe)

最新版の独自メカニカルキースイッチ・Razer Mechanical Switch(Green)採用、Razer Chroma対応のRGBキーバックライト搭載、フルキープログラム対応、特定のキー入力で割り当てを拡張できるRazer HyperShift、オンボードメモリとクラウド上に設定を保存できるハイブリッドストレージ、統合ソフトウェア・Razer Synapse 3、主な仕様・特徴は以上。サイズ・重量は非公開。北米での価格は119.99ドル。

BlackWidowシリーズでChromaやEliteなどの名称がない”無印”はいつ以来だったかなぁ・・・・すぐには思い出せないくらい久々の登場。本体が旧タイプのデザインだったり付加機能がないところはスタンダードモデルらしさを感じられますが、最新の要素はちゃんと押さえているのでRazerのゲーミングメカニカルキーボードとしては申し分ない印象。この流れだとテンキーレスのTEも原点回帰と言える形で出してくるかもしれませんね。




Razer
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- アーカイブ -