【モニター】ViewSonic 『XG350R-C』 画像など

XG350R-C_09.jpg


海外で発売されているViewSonicの35インチ液晶モニター「XG350R-C」。
XG240R」と同じく新設のELITEシリーズから登場したMVAパネル採用&解像度:3440x1440のウルトラワイドゲーミングモニター。スペックから考えて割安な価格設定も魅力となりそうなモデルですが、ちょっと見てみます。

ViewSonic XG350R-C, 35 Curved Gaming Monitor
https://www.viewsonic.com/us/monitors/shop/xg350r-c.html






XG350R-C_10.jpg



XG350R-C_11.jpg



XG350R-C_12.jpg



XG350R-C_13.jpg



XG350R-C_14.jpg



XG350R-C_15.jpg



XG350R-C_16.jpg



XG350R-C_17.jpg



XG350R-C_18.jpg



XG350R-C_19.jpg



XG350R-C_20.jpg
(via zol.com)

画面サイズ:35インチ、パネル:MVA、解像度:3440x1440、コントラスト比:2500:1、輝度:300 cd/m2、視野角:178/178、応答速度:3ms(GTG)、消費電力:70W、入力端子:HDMI x2/DisplayPort、スタンド:チルト/スイーベル/昇降、幅x高さx奥行き:848x434.6x306mm、重量:13.5kg、という仕様。

曲率1800Rのウルトラワイドスクリーン、リフレッシュレート100Hz駆動、ディスプレイ同期技術・FreeSync対応、映像のブレ軽減するClearMotionテクノロジー、画面の視認性を向上&22段階で調整できるBlack Stabilisation、低入力遅延を実現するLow input lag、HDR10サポート、RGB LEDがソフトウェアなしで他の周辺機器と同期するELITE RGB Lighting、などが特徴。

北米での価格設定は788.99ドル、現在の実売価格は700ドル前後。同サイズで同スペックと言えるASUSの「ROG Strix XG35VQ」(AA)は750ドル前後なので、発売から時間が経っていない状況で既にひと回り安い状況。日本では上記のXG240Rが発売している事とASUSに比べれば価格設定は良心的ですから、注目すべきウルトラワイドゲーミングモニターになるかもしれませんね。




リフレッシュレート144Hz
ViewSonic



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- アーカイブ -