【キーボード】Corsair 『K83 Wireless』 画像など

K83_Wireless_06.jpg


2019年4月に発売されるCorsairのキーボード「K83 Wireless」。
タッチパッドやジョイスティックなど豊富な操作性をリビング向けのワイヤレスキーボードで、ゲームやTVをはじめ様々な機器や用途で使えるエンターテインメントキーボードとも称したモデル。ちょっと見てみます。

K83 ワイヤレスエンターテインメントキーボード
https://www.corsair.com/p/CH-9268046-AP






K83_Wireless_07.jpg



K83_Wireless_08.jpg



K83_Wireless_09.jpg



K83_Wireless_10.jpg



K83_Wireless_11.jpg



K83_Wireless_12.jpg



K83_Wireless_13.jpg



K83_Wireless_14.jpg



K83_Wireless_15.jpg



K83_Wireless_16.jpg



K83_Wireless_17.jpg
(via gamersky)

通信方式:2.4GHz/Bluetooth 4.2、キースイッチ:パンタグラフ、キーレイアウト:77キー英語配列、ポーリングレート:1000Hz、バッテリー:内蔵、電池寿命:約18時間(LEDオン)/約40時間(LEDオフ)サイズ:幅381x奥行き125x高さ28mm、重量:約480g、という仕様。アルミニウム製トップカバー採用、独自開発のキースイッチ・CORSAIR Ultra-low Profile Scissor採用、ホワイトLEDバックライト搭載、20キーロールオーバー対応、最大4本指でのジャスチャに対応したタッチパッド、クリックボタンも備えたジョイスティック、ボリュームコントロールバー・メインクリックボタン・L/Rボタン搭載、統合ソフトウェア・iCUE対応、などが特徴。

リビング向けのワイヤレスキーボードは5年近く前にロジクールが「Illuminated Living-Room Keyboard K830」(AA)を出して以降すっかり見かけなくなったので、ここにきてCorsairが出してきたのは意外や意外。”K83”はそのロジクールにかぶせてきたのかと勘ぐってしまう型番ですが、他社は事実上撤退しているので当分の間はオンリーワンとなりそうな一品。それにしても海外ですら需要が思ったほどでもなかった類なのに、ライフスタイルから考えて需要がさらになさそうな日本でも発売するのは正直驚き。とはいえ需要云々は売る側が一番把握しているでしょうから、販売数も販売店もかなり絞ってくるような気がしますね。




Corsair K83 Wireless
posted on 2019.04.16
Corsair
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- アーカイブ -