【モニター】AOC 『CQ32G1』 画像など

CQ32G1_09.jpg


海外で発売されているAOCの31.5インチ液晶モニター「CQ32G1」。
同社の製品で31.5インチのゲーミングモニターといえば「C32G1/11」が日本でも発売されていますが、これはそのWQHD版と言えるリフレッシュレート144Hz駆動&FreeSync対応のモデル。ちょっと見てみます。

CQ32G1 | AOC US
http://us.aoc.com/en/gaming/products/cq32g1






CQ32G1_10.jpg



CQ32G1_11.jpg



CQ32G1_12.jpg



CQ32G1_13.jpg



CQ32G1_14.jpg



CQ32G1_15.jpg



CQ32G1_16.jpg



CQ32G1_17.jpg



CQ32G1_18.jpg



CQ32G1_19.jpg



CQ32G1_20.jpg
(via playwares)

画面サイズ:31.5インチ、パネル:VA、解像度:2560x1440、コントラスト比:3000:1、輝度:300 cd/m2、視野角:178/178、応答速度:1ms(MPRT)、画素ピッチ: 0.2724mm、消費電力:37W、入力端子:HDMI x2/DisplayPort、スタンド:チルト、幅x高さx奥行き:713.1x530.3x244.8mm、重量:7.28kg、という仕様。

1700Rの曲面スクリーン&フレームレスデザイン、リフレッシュレート144Hz駆動、AMDのディスプレイ同期技術・FreeSync対応、画面上のAIMポイントを表示するDialPoint機能、FPSなど各ジャンルに最適なプリセットを選べるGame Mode機能、20段階で画質を調整できるGame Color機能、画面の視認性を高めるShadow Control機能、フリッカーフリー技術・ローブルーモード搭載、ヘッドホン端子搭載、VESAマウント対応、などが特徴。

C32G1/11との違いは液晶パネルと映像入力端子くらいで主な技術や機能は共通、筐体もおそらく同じものが使われている。北米での価格設定は395.99ドルで31.5インチ/WQHDのゲーミングモニターとしては割安な方。仮に日本でも発売されるとなれば円相場どおりの価格になるか、もしくはそれより若干安いくらいではないかと。そして日本でも発売される可能性は同シリーズの3モデルが出ている事を考えると期待できるでしょうね。




AOC
売り上げランキング: 360



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- アーカイブ -