MSIのゲーミングモニター『Optix G24C』が20,000円を切る

Optix_G24C_11.jpg


2017年9月に発売されたMSIの23.6インチ液晶モニター「Optix G24C」。
発売当時は30,000円前後の低価格でVAパネル採用・144Hz駆動・FreeSync対応という点が注目を集めたゲーミングモニター。その当時と比べて競合機が増えたせいか、これまでの最安となる20,000円を切っていました。

【モニター】MSI 『Optix G24C』 レビューチェック
https://watchmono.com/blog-entry-8352.html






Optix_G24C_12.jpg



Optix_G24C_13.jpg



Optix_G24C_14.jpg



Optix_G24C_15.jpg



Optix_G24C_16.jpg


これが出る前のエントリークラスはBenQ ZOWIEの初期型=XL2410系みたいなTNパネル採用で30,000円前後が定番でしたから、同じ価格帯でVAパネル採用機の登場はなかなか衝撃的だったと記憶あり。発売してから半年くらいは競合機が出てこなかったので値動きはほとんどありませんでしたが、ある日を境に次々と現れてそれに対抗するかの如く値下げが始まり、ついに最近20,000円を切った模様。ただ、AOCの「C24G1/11」(AA)が場所によっては同額で販売されているようなので、フレームレスデザインでもVESAマウント対応でもないこちらは正直安くなっても分が悪いかなと。それにしても20,000円以下で買える144Hzのゲーミングモニターが複数存在するなんて、ライトユーザーにもやさしい時代がようやく来た感じですね。




MSI
売り上げランキング: 116



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- アーカイブ -