【モニター】LG 『32QK500-W』 画像など

32QK500-W_01.jpg


2018年12月に発売されたLGの31.5インチ液晶モニター「32QK500-W」。
IPSパネル採用&解像度:2560x1440のWQHD液晶モニターで、販売開始時から低価格帯に位置するエントリークラスでありながらFreeSync対応や各種ゲーミング機能など充実しているモデル。ちょっと見てみます。

32QK500-W | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパン
https://www.lg.com/jp/monitor/lg-32QK500-W





32QK500-W_02.jpg



32QK500-W_03.jpg



32QK500-W_04.jpg



32QK500-W_05.jpg



32QK500-W_06.jpg



32QK500-W_07.jpg



32QK500-W_08.jpg



32QK500-W_09.jpg



32QK500-W_11.jpg



32QK500-W_12.jpg



32QK500-W_13.jpg
(via danawa/cooln)

画面サイズ:31.5インチ、表面処理:ノングレア、パネル:IPS、解像度:2560x1440、応答速度:5ms(GTG)、コントラスト比:1000:1、輝度:300 cd/m2、視野角:178/178、画素ピッチ:0.273mm、消費電力:46W、入力端子:HDMI x2/DisplayPort/miniDisplayPort、スタンド:チルト、幅x高さx奥行き:724x519x220mm、重量:5.7kg、という仕様。

AMDのディスプレイ同期技術・FreeSync対応、ラグを抑えるDASモード、画面の視認性を高めるBlack Stabilizer、画面上にAIMポイントを表示するCrosshair、フリッカーセーフ機能・ブルーライト低減モード、PC上で各設定が行えるOnScreen Control、ヘッドホン端子装備搭載、エッジアークラインスタンド採用、VESAマウント対応、などが特徴。

31.5インチ/WQHDモデルとしては割安だけれども最安ではなく、これより安いViewSonicの「VX3276-2K-MHD-7」(VC)がかなり人気を得ているので、それと張り合えるかは今後の価格次第になりそう。でもFreeSyncやゲーミング機能は他の競合機にない要素ですから、そこは大きなアドバンテージになるでしょうね。「32QK500-W」は現在33,000円前後の価格で販売されています。




LG
売り上げランキング: 330