ASUSのゲーミングマウス『ROG Gladius II Origin CoD: BO4 Edition』が5,000円台まで値下がる

ROG_Gladius_II_Origin_COD_01.jpg


2018年10月に発売されたASUSのマウス「ROG Gladius II Origin CoD: BO4 Edition」。
ROG Gladius II Origin」をベースにしたCoD: BO4コラボデザインのゲーミングマウス。発売当初の価格は11,000円台でしたが、その半額以下となる5,000円台で販売するところが出てきました。

ROG Gladius II Origin Call of Duty - Black Ops 4 Edition | ASUS 日本
https://www.asus.com/jp/Keyboards-Mice/ROG-Gladius-II-Origin-Call-of-Duty-Black-Ops-4-Edition/





ROG_Gladius_II_Origin_COD_02.jpg



ROG_Gladius_II_Origin_COD_03.jpg



ROG_Gladius_II_Origin_COD_04.jpg



ROG_Gladius_II_Origin_COD_05.jpg


マウス自体の仕様・特徴は通常モデルと変わっておらず、PixArt PMW3360のセンサー採用、本体の分解&マイクロスイッチ交換が可能な”EXCLUSIVE SWITCH SOCKET DESIGN”、Aura Sync対応のRGB LED搭載、ケーブル着脱式、オムロン製のマイクロスイッチ2種類(D2FC-F-K (50M)/D2F-01F 日本製)付属、といった点は共通。コラボモデルの要素はパームレスト部のロゴとASUS ROGのロゴが中央に入っているくらい。通常モデルも安くなっているかといえばそうでもなく半年前からほとんど値動きがないので、CoD: BO4コラボモデルのみ安くなっている状況。その理由は・・・・普通に考えたらある意味賞味期限のあるコラボモデルだからでしょうか。ちなみに北米でも同じ事になっていて、こちらだけ安くなっている模様。この手のゲーミングデバイスはゲームタイトルと共に旬が過ぎると処分気味になるのを再確認しますね。




ROG GLADIUS II ORIGIN COD
posted on 2019.02.25
プッシュフィットスイッチソケットデザイン採用
ASUS