【モニター】AOC 『C32G1/11』 画像など

C32G1-11_01.jpg


2018年12月に発売されたAOCの31.5インチ液晶モニター「C32G1/11」。
C24G1/11」「C27G1/11」と共に登場したVAパネル採用・リフレッシュレート144Hz駆動・FreeSync対応のゲーミングモニター。サイズ以外はそれらと変わらないモデルですが、ちょっと見てみます。

AOC Monitor - C32G1/11
http://www.aocmonitorap.com/jp/product_display.php?id=5619






C32G1-11_02.jpg



C32G1-11_03.jpg



C32G1-11_04.jpg



C32G1-11_05.jpg



C32G1-11_06.jpg



C32G1-11_07.jpg



C32G1-11_08.jpg



C32G1-11_09.jpg



C32G1-11_10.jpg


画面サイズ:31.5インチ、パネル:VA、表面処理:ノングレア、解像度:1920x1080、コントラスト比:3000:1、輝度:250 cd/m2、視野角:178/178、応答速度:1ms(MPRT)、画素ピッチ:0.363mm、消費電力:35W、入力端子:D-sub/HDMI x2/DisplayPort、スタンド:チルト、幅x高さx奥行き:713.1x530.3x244.8mm、重量:6.98kg、という仕様。

1700Rの曲面スクリーン&フレームレスデザイン、リフレッシュレート144Hz駆動、AMDのディスプレイ同期技術・FreeSync対応、画面上のAIMポイントを表示するDialPoint機能、FPSなど各ジャンルに最適なプリセットを選べるGame Mode機能、20段階で画質を調整できるGame Color機能、画面の視認性を高めるShadow Control機能、フリッカーフリー技術・ローブルーモード搭載、ヘッドホン端子搭載、VESAマウント対応、などが特徴。

31.5インチはゲーミングモニターとして大きすぎる、サイズはOKでも解像度がフルHDだと微妙、そのあたりが毛嫌いされそうな感もあるので23.6インチや27インチほど需要は高くない印象。現に調べていて反響は同シリーズの中でも一番少なかったりしますが、他人の感覚など我関せずでとにかくこのサイズのモデルが欲しいのであれば、他社よりひと回り安い価格面が大きな魅力となるでしょうね。「C32G1/11」は現在32,000円台で販売されています。




AOC
売り上げランキング: 360



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- アーカイブ -