DREVO、ダイヤル搭載メカニカルキーボードのワイヤレスモデル『BladeMaster PRO』

BladeMaster_PRO_01.jpg


海外で見かけたDREVOのキーボード「BladeMaster PRO」。
BladeMaster TE」の姿形そのままに2.4GHz/Bluetooth両対応のワイヤレス化を実現したゲーミングメカニカルキーボード。製品情報は結構前に出ていましたが、製品自体は最近になって出回りだしたようです。

BladeMaster PRO | DREVO :: Game With Cool Tech.
https://www.drevo.net/product/keyboard/blademaster-pro





BladeMaster_PRO_02.jpg



BladeMaster_PRO_03.jpg



BladeMaster_PRO_04.jpg



BladeMaster_PRO_05.jpg



BladeMaster_PRO_06.jpg



BladeMaster_PRO_07.jpg
(via ptt)

フローティングデザインのテンキーレス、RGBキーバックライト&RGBライトバー搭載、計4入力をカスタマイズできるダイヤル搭載、DIPスイッチ搭載、オンボードメモリ内蔵、クラウド上に保存もできる専用ソフトウェア、サイズ:幅369x奥行き136x高さ45mm、といった点はTEモデルと共通。このPROモデル独自の特徴は、Cherry MXのキースイッチ採用、2.4GHz/Bluetooth両対応のワイヤレス対応、4000mAhバッテリー内蔵、USB Type-C端子採用、など。また、カラーリングはTEモデルがブラック、PROモデルがスペースグレーと記載あり。・・・・TEモデルと同様にクラウドファンディングから展開がはじまったもので、現時点で出回っているのはその経由の製品かと思われる(当初は2018年9月発送予定だったので、かなり遅れての形に)。市販もするかどうかは特に触れられていませんが、TEモデルと同じ流れなら日本だと日本語配列版が発売される可能性はありそう。そのあたりはさておき、無線に関しては1ms/1000Hzと記載があるのでそれなりに期待できそうですし、もし完成度が高ければまだ数少ないワイヤレスのゲーミングメカニカルキーボードとして注目を集めるかもしれません。




ドレボ(Drevo)
売り上げランキング: 554