QPAD、CORDURA採用の大型ゲーミングマウスパッド『CD-45』

QPAD_CD-45_01.jpg


海外で見かけたQPADのマウスパッド「CD-45」。
日本でも以前より製品が取り扱われるようになったQPADの新たなゲーミングマウスパッド。「CD-35」の大型サイズ版となるモデルでCORDURA採用は変わりませんが、新たな要素としてステッチ加工が施されています。

QPAD Mousepad
http://www.qpad-cn.com/mousepad.html





QPAD_CD-45_02.jpg



QPAD_CD-45_03.jpg



QPAD_CD-45_04.jpg



QPAD_CD-45_05.jpg



QPAD_CD-45_06.jpg



QPAD_CD-45_07.jpg



QPAD_CD-45_08.jpg
(via zol.com)

一番の特徴としているインビスタ社のナイロン生地・CORDURAをおさらいしておくと、通常のナイロンよりもはるかに高い耐摩耗性・防水性を備えており、そのまま水洗いしても劣化・変形はしないと謳っている素材。滑りに関してはスピードタイプだと記載あり。大型サイズ版のこれは幅450x奥行き400x厚さ4mmとCD-35よりすべての面においてサイズアップしており、新たにステッチ加工が施されてCORDURAタグの位置は外側に変わった模様。カラーはブラック・ブルーの2色、後からカラフルな原色モデルやイラスト入りモデルも出す予定とのこと。価格はCD-35よりも3割くらい高い設定。・・・・CD-35の方を改めて見ると表面は頑丈そうでも側面は一般的な布製と変わらない感じでしたし、個人的にステッチ加工は絶対あった方がいい派なので、そのあたりの変更は好印象。CORDURAに関しては相変わらずASUSとQPADの製品しか見かけないのでこれ以上は普及しないかもしれませんが、CD-35の方は日本でも取り扱っているので使用感が気になる人は検討してみてはいかがかと。