【イヤホン】AVIOT 『TE-D01b』 レビューチェック

TE-D01b_01.jpg


2018年11月に発売されたAVIOTのイヤホン「TE-D01b」。
TE-D01a」「TE-D01c」の上位モデルとなる最新Bluetoothチップ・QCC3026採用の完全ワイヤレスイヤホン。従来より接続の安定性や再生時間の飛躍的な向上を謳っているものですが、ちょっとチェックしてみます。

TE-D01b – AVIOT
http://aviot.jp/products/te-d01b/




Banner_01.png



TE-D01b_02.jpg



TE-D01b_03.jpg



TE-D01b_04.jpg



TE-D01b_05.jpg



TE-D01b_06.jpg



TE-D01b_07.jpg



TE-D01b_08.jpg






Banner_03.png


“Japan Tuned”左右分離イヤフォン「TE-D01b」。14,880円で30日発売 - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1155869.html

AVIOT、“QCC3026”搭載の完全ワイヤレスイヤホン「TE-D01b」 - PHILE WEB
https://www.phileweb.com/news/d-av/201811/29/45803.html

完全分離型のワイヤレスイヤホン AVIOT TE-D01b をレビュー - 最終防衛ライン3
http://lastline.hatenablog.com/entry/2018/12/06/093237

Experia XZで利用するAVIOT TE-D01bは果たして途切れないのか・・ | たびネコ8号
http://www.tabineko8.com/blog/2018/12/09/gadget/post-831/

AVIOT TE-D01bを買ったのでレビューがてらテストした|ぐりむさんの技術メモ
https://devlog.grim3lt.org/2018/11/aviot-te-d01b.html

ワイヤレスイヤホンが届いたよ【AVIOT TE-D01b】 - なんかいろいろ
https://phylis-dialy.hatenablog.com/entry/2018/11/28/225454




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約9時間、充電時間:1.5~2時間、ドライバー:6mm径ダイナミック型、再生周波数帯域:20 - 20,000Hz、重量:約4.5g、という仕様。Qualcommの最新Bluetoothチップ・QCC3026採用、左右別々に端末と接続してさらなる安定性と低遅延を実現するTrueWireless Stereo Plus対応、日本向けのサウンドチューニングを施した”Japan Tuned”、IPX7の防水性能、マルチペアリング対応、ケースから取り出すだけで接続する自動ペアリング機能、約8回分の充電が可能なバッテリーケース、イヤーピース3セット・SpinFitイヤーピース3セット・ポーチ付属、などが特徴。カラーはブラック・ガンメタル・ネイビーの3色。

レビューしている人は数名いましたが、「音は聴く曲にもよるが日本向けにチューニングされた感はある、全体的に明瞭で聴きやすい」「再生時間はSBC接続なら公称どおり持つかもしれないが、AAC接続だと7時間前後、aptX接続だと5時間前後」「接続の安定性は干渉しやすい場所だと音切れが結構な頻度で発生する、端末との相性も大きく影響しそう」「音の遅延はゲームだと顕著」「装着感は軽くて良好」「質感はイヤホンもケースも良い」「TrueWireless Stereo Plusを活用できる環境が整えば改善は期待できると思う」「欠点となりそうな部分はいくつかあるが、この内容でこの価格なら妥協もできるし満足もできる」といった内容。





Banner_06.png


[#1]
TE-01bようやく聴けた、とてもナチュラルでタイトな音づくりだね
VOが近くて刺さりも抑えられてるし誰が聴いてもそれなりに音がいいって答えそう
昔、須山から出たパルテールっていうイヤホンの音バランスに似とると思ったな



[#2]
端末からどれくらい離れたら途切れだすかのレポお願いします。
できれば他機種との比較も教えていただけるとありがたいです。



[#3]
>>#2
今手持ちが01bとM2しか持ってきていないので
この二つだと01bは20メートルは繋がってて手で押さえながらだと
5メートルぐらいで途切れる
M2は25メートルから30メートルぐらいは繋がってるかな
手で押さえながらだとやはり5メートルほどで途切れる



[#4]
01b聴きやすいというか、特徴がないというか…
若干ボーカルが前に出てきて、あとはわりとフラットに聴こえる
低音のブーミー感はもう少しあってもいいかも?好み次第だが
とりあえず新大阪の駅でも途切れはなし
手で覆うと流石に途切れる
環境は右ケツポッケにpixel3



[#5]
01b届いた
イメージより小さい、全然切れない



[#6]
TE-D01bが届いたので
RHAのMA750(左右繋がってるワイヤレス)と比較

初めての完全ワイヤレスで期待してたんだけど
こんなもんかって感想
中音域から上は明らかにこもってるし
低音の解像感も微妙 低音の量は多いから
ドンシャリ好きな人はいいかもね

操作
TE-D01b_09.jpg



[#7]
TE-D01b届いた。
普段WF-SP700N使っているからか、解像度は高く感じる。

SP700Nと比べるとちょっと低音弱いかな。決して弱いわけではない。
個人的にはバランスはよく感じる。

ファームウェアが少し不安定な気がする。
家の中で聞いているのにしばらくすると子機から音が流れなくなる。
ケースに入れて電源ON/OFFさせると復帰する。



[#8]
D01b、この価格帯、使用機Androidなら合格だと思うわ
たしかにボーカル前面どフラット
音質に関しては物足りなさも感じるかもだけど
いつもブツブツ切れてた交差点も全く切れる気配がない
iPhone持ちなら断然Airpodsを推すけどね

珍しく他のイヤピでも干渉しないケースだから
色々試してみようと思う
イヤピで化けそうな気もしてる



[#9]
TE-D01bほぼ満足なんだがケースに問題あり?
上下の断面が鋭利すぎて皮膚の柔らかい人は切りそう
ヤスリで丸めたわ



[#10]
D01bは接続/切断のアナウンスの音量がでかいな
スマホの操作を誤って切断したときにアナウンスでビックリしたわ



[#11]
D01bが到着したからひらいたら
スピンフィットのイヤチップ同梱されてんのな。
早速Mサイズのに交換して聞いたら結構よくてワロタ。
ColdplayのInMyPlaceが結構いい感じに聴けたのは久しぶりで
ワイヤレスとしては音質かなりいい部類だろこれ。

あと誰かが上でかいてるとおり
充電ケースのエッジが全面立ってるから削った方がいいな。
これはいろんなものを傷つけるわ。

あと気づいたのは、音量がときどき勝手に変わる。
微妙なレベルだけど、部屋で安定した環境なのに
なにもしてなくても勝手に変わる。
これはファームで直してほしいわ。自動調整機能無くていい。



[#12]
D01b到着組。
小田急線朝の混雑の中ローカル動画視聴。
新百合ヶ丘~代々木上原まで途切れなし。
音質はフラットだけど悪くない。
MI MIXなのでTWS+確認できず。



[#13]
D01bの低音が弱いと感じるのはSpinFitのせいかもしれない
もともと低音の輪郭だけ残して量感抑える特性持ってるから
低音の量感増したいなら
final Eタイプ、オーテク Solid Bass用イヤピ、SednaEarfit
に替えてみるのも良いかと



[#14]
D01bは結局オタク仕様の萌え声アナウンスなの?



[#15]
>>#14
jabraみたいなパツ金おねーさんの英語だった



[#16]
南北線-半蔵門線-銀座線-井の頭線の往復でD01b使ってみたけど
普通に途切れるんでがっかり
ASUSのZS550KL



[#17]
D01bを近くの公園で使用してぶらついたけど
ぺリアと相性がわるいのか結構切れやすい。
平日の大きな自然公園の中なので
環境は悪くないと思うのだがブチブチ切れる。



[#18]
01bようやく聞けたけど音場広いなぁ
立体的に鳴らすしいい感じだね
ただやっぱりフラットで盛り上がりには欠けるね



[#19]
01b遅延やばくねぇか?なんだこれ
aacでもaptXでも遅延は大して変わらん



[#20]
>>#19
サウンドピーツの安物より遅延してたまげた



[#21]
01bは音もいいし、満員電車で接続切れたりしないからその辺りは合格かな。
思ったよりも耳から飛び出さないし、割とマトモな見た目。
装着感も圧迫とかないし、引っ掛かりもないから痛くならない。
全体的にハイレベルなのは間違いないけど、微妙に改善点が残ってるな。

金属ケースの尖りの丸めが必須だし
充電ランプが弱くてイヤホンのランプを外光で確認しにくい。
出来たらケース本体に充電ランプが欲しいところ。
ケースが簡単に開かないように磁石ロック位はあっても良いと思う。
あとは、お好みで癒やし系の妹ボイス入れれば丸く収まる。



[#22]
01bは完全に泥用だな
iphoneからだと最小音量が、最大10段階として
泥が1とすれば、iOSは9ぐらいで、五月蝿すぎる
泥用にしかカスタムしてないなら書けよって話だわ



[#23]
01bヨド視聴してきたけど普通に音飛ぶやん
両耳塞ぎしたら左親機は生きてたが右は死亡
新チップでもあかんのかーやっぱ買うなら65tかなあ



[#24]
>>#23
それ多分環境が悪いと思うよ
もしくは左と右が切り替わったときの途切れを音飛びと勘違いしてるか
日常利用で接続に関しては気にしなくても大丈夫だと思う



[#25]
Air-XとD01bを聴いてみた

Air-Xはいかにも帯域狭いっていう音
ワイヤレスの圧縮音だから仕方がないとは言え
それをそのまま出しちゃ
ワイヤレス圧縮のオーディオじゃ駄目だってことだな
そういう素材の中身をどう演出して音作りするか

D01bは中高域にメリハリあっていい感じ
低音ボワつきが安っぽくてもったいない
ケースは改めてみてもチャチすぎる



[#26]
01bの良さが分かってた
どんな曲聴いても普通に良い音
アニソンからクラシックまでイヤホンとして不満がない
これがフラットの良さなんだろうやろな
低音や高音強くしたいならイコライザーで好きに増やせる
特に低音は他の完全ワイヤレスより良い



[#27]
01bのまったりした纏まりの良い音と
楽なフィット感で暫くこれで良いやってなってる



[#28]
aptxのTWSでおすすめありますか?
EDM HIPHOPがメインなので、低音でる二万辺りがいいです



[#29]
>>#28
aptx対応で今すぐ買うなら、aviotかmavinの二択じゃないの
わざわざ旧世代機買う意味もなし
まあ、他の有名ブランドが次世代機出すまで待つのも良いと思うけど



[#30]
01bだけど、使っていて気になったのは
オリジナルのイヤピだと抜けやすい。
耳に負担がない本体形状はよいのだが
コンプライにするしか無さそうなのがちと残念。



[#31]
01bを暫く使って
コイツとソニーのxz1cの組み合わせなんだけど
エフェクトのコンサートで聴くと外で聴くには都合良い。
最近の疑似サラウンドは侮れないと思った。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音質は完全ワイヤレスイヤホンとして上位に入りそうなレベルだが良いと思えるかはその人の耳次第、付属のSpinFitで音の印象が結構変わる、接続の安定性は使用端末・使用場所で大きく左右されそう、音の遅延に関しては音楽再生専用として考えた方がいいかもしれない、イヤホンの操作は音量調整と曲戻しができない、音量は使う端末によって時々不安定になる事も、音声アナウンスは下位モデルと違って英語、現状の競合機となるであろうMavinの「Air-X」(AA)とは一長一短、といった内容。・・・・この「TE-D01b」は現在14,000円台の価格で販売中。良し悪しの意見が分かれている点は結局のところ使用環境が大きく影響するようなので、万全な状態で使えるかは各自の環境次第となりそう。先物的な技術のTrueWireless Stereo Plusも含めて真価を発揮できる場がまだ整ってない気もしますし、現段階では慎重に見た方がいいものかもしれませんね。




AVIOT
売り上げランキング: 583