マイクロソフト、IE3.0型の真ゲーミングマウス『Pro IntelliMouse』

Pro_IntelliMouse_01.jpg


海外で見かけたマイクロソフトのマウス「Pro IntelliMouse」。
IE3.0復刻版として昨年登場した「Classic Intellimouse」はゲーマーに不向きと言えるモデルでしたが、これは真っ当なゲーミングマウスのスペックを備えたモデル。中国の公式サイトで正式に発表されていました。

微软 Pro IntelliMouse 游戏鼠标 - 暗砂 | 微软官方商城
https://www.microsoftstore.com.cn/accessories/pro-intellimouse/p/mic2520





Pro_IntelliMouse_02.jpg



Pro_IntelliMouse_03.jpg



Pro_IntelliMouse_04.jpg



Pro_IntelliMouse_05.jpg



Pro_IntelliMouse_06.jpg



Pro_IntelliMouse_07.jpg



Pro_IntelliMouse_08.jpg
(via PCPOP)

独自のカスタムが施された光学式センサー・PixArt PAW 3389 PRO-MS採用(解像度:200-16000dpi、フレームレート:12000fps、トラッキング速度:400ips、最大加速度:50G)、サイドボタン・ホイールクリックのプログラム可能、直線補正・リフトオフディスタンスの調整可能、ボトムラインにRGB LED搭載、柔軟性のあるメッシュケーブル採用、サイズ:幅69x奥行き132x高さ43mm、重量:104g、主な仕様・特徴は以上。カラーはダークサンド・シルバーの2色。中国での価格は399人民元(約6,500円)。

本体の形状や各パーツは一部を除けばIE3.0そっくりそのままで、その一部=サイドボタン・ケーブルはゲーム向けとも言える作りに。センサーはPMW3389もしくはPMW3360をベースにしたものでしょうし、基本スペックや設定項目は申し分ない内容。特にゲーマーの愛用者が多かったIE3.0、本当に求められていた復刻版がようやく登場した感じでしょうか。それにしてもマイクロソフトがゲーミングデバイスを再び手がけるようになったのは正直驚きですね。

<関連記事>
【マウス】マイクロソフト 『Pro IntelliMouse』 画像など

https://watchmono.com/blog-entry-9235.html




Microsoft Pro IntelliMouse
posted on 2019.07.14
マイクロソフト
売り上げランキング: 409