【イヤホン】Mavin 『Air-X』 レビューチェック

Mavin_Air-X_01.jpg


2018年11月に発売されたMavinのイヤホン「Air-X」。
Qualcommの最新Bluetoothチップ・QCC3026を採用した完全ワイヤレスイヤホンで、現時点では最長クラスとなる10時間再生やTrueWireless Stereo Plus対応などを特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。

Air-X - 商 品 | Mavin Inc.
https://www.mavinlife.com/product_d.php?lang=jp&tb=1&id=291





Banner_01.png



Mavin_Air-X_02.jpg



Mavin_Air-X_03.jpg



Mavin_Air-X_04.jpg



Mavin_Air-X_05.jpg



Mavin_Air-X_06.jpg



Mavin_Air-X_07.jpg






Banner_06.png


[#1]
Qualcomm最新チップを搭載
片耳わずか4.5gで高音質10時間再生の「Air-Xを発売
https://www.softbankselection.jp/cart/ProductDetail.aspx?sku=4580247180100



[#2]
税込み2万か。
接続問題なければこれ買うかなぁ。



[#3]
これはノーマークだった
音質どうなのかな



[#4]
接続安定性には自信有りっぽい
低遅延も謳ってるな
もちろん現時点では話半分に見ておくべきだけど



[#5]
MavinのAir-Xは音量調整対応してるんだな。



[#6]
Air-X
今iphoneとペアリングした

Active 65tだと音量常時70から80だけど
これは40から50ぐらいで同じ音量
ホワイトノイズは確認できない

低音たっぷり、解像感ある
ボーカルもドラムよく聴こえる

5m先のトイレに入ったが切れない
ドア閉めた右が切れた
トイレから戻ったけど右が自動で復帰しない
マニュアルみてないから復帰の仕方わからん

とりあえず右長押しでオフ再度長押しでオンで再接続した
切断後の復帰はもう少し検証要
材質ちょっと安っぽい
でもドンドンきて癖になるな



[#7]
>>#6
「右が切れた」ってのは子機側の事?だとしたら妙な動作だな
親機/子機どちらにしても、自動復帰しないのがデフォならアカンね
泥機だとどうなんだろう



[#8]
>>#7
うんペアリングの表示はAirX_Lって表示されるから右は子機だろ
自動復帰はあれから切れてないから切れたときに
外で安定性があるかどうか試さないと何ともいえない



[#9]
再検証
あれから一度も切れてない
耳を手で覆ってもきれない
iphoneを冷蔵庫に入れてドアを閉めて5m程度離れても切れない



[#10]
今日バスと都内のJR中央線駅周辺で聴いていた限り
1度も切れなかった
信号機や自動ドア改札とか電波の出てそうなとこでも大丈夫だった

青買ったけどツヤツヤしてるのとイヤホン自体が
65t activeよりも軽く感じて指先からツルって落としそう
大きさを調整するカバーが付いているようだから付けて見ようかな

低音出ないって上にあったけど耳に挿入する時は向きに
気を使うからピッタリはまってなかったのでは?
慣れたら自然に挿入出来るんだろうけど

プレイヤーのコントロールができるので65tより使いやすい
当面併用する



[#11]
付属のシリコンカバーのSを装着したけど
個人的にはフィット感が向上した
イヤーチップの音漏れもがあってもこれで防げる・・・かな?
65t activeのバランスが取れた音も良いけど
個人的にはメリハリがあるこっちの音も好きかな



[#12]
Air-xは音楽再生中にLED点滅する?



[#13]
>>#12
今確認したけど、音楽再生中はつかない。
再生してない時(待機状態?)はつく。



[#14]
アキバヨドバシでAIR-X視聴してきた。
65tと比べ装着感が雲泥の差で気持ち良い!
音もパワフルなのにクリア!
ただ…通話性能が糞だった…悩む



[#15]
マービンAir-xやっと試聴出来た、メッチャええやん
低音寄りだけど高音も程なく出てる
ボーカル域がちょい弱いかなて感じで
全体的に他のTWSより解像度高い印象

両耳塞ぎで切断無し
大きさはほぼM2と同じ

ケースはマグネット式
プラスチックテカテカで安っぽい
イヤホンはマットでツルツル

タッチ操作は敏感でストレス無し
完成度高いね、ただこれはチップ性能な気がするんで
他が出るまで待つか、買って待つかすげー迷う



[#16]
Air-Xは何気に現時点で市場に出てる製品としては
公称稼働時間が最長なのか



[#17]
Mavin Air-XをPixel3(ジーパンの右ポケットに収納)に接続して
一時間ほど外で歩きながら使ってみた

信号付近等のBluetoothが途切れやすいところでは
一瞬途切れることが結構あるけどすぐに復帰する
ポケットから出して右手にスマホを持ちながらだと途切れる気配が無い
左右どちらかが途切れたり無音になることは一度も無かった

軽くて大きさも許容範囲、充電ケースも小さい
音質のことはよくわからないけど
AVIOTのTE-D01aと似てる感じで
低音がよく出てるけどバランス良く万人受けすると思う

Pixel3にTrueWireless Stereo Plusの設定項目や表示が出てくることはなかった



[#18]
>>#17
自動復帰するのね
それは朗報
でも途切れ結構有りか…



[#19]
>>#18
今までのTWSと比べると安定感が増してるように感じますよ
さすがに途切れゼロは無理でしょう
左右の接続が全く切れないからそれだけでも満足してる

海岸沿いでなぜかよく途切れてたんだけど
繁華街の人が多いところでは意外と途切れない
自分にとって理想的なTWSで満足度が高い
ソニーとオーテクも早くQCC3026載せればいいのにと思う

あとペアリングは充電ケースが無いとできない仕様っぽい
充電ケースのボタンがペアリングボタンになってる
ペアリングはAndroidでも簡単にできました



[#20]
air-xの遅延レポ頼む
tws plus非対応のときのが知りたい



[#21]
>>#20
左右一体型のaptx接続時の遅延と同程度。
ヌアールが3音遅れるとするなら半音遅れるくらい。



[#22]
mavin届いたけど全然途切れないね
音は低音強めのドンシャリかも
ノリの良い曲には合いそう



[#23]
Air-x
楕円形のイヤーチップとは別に
ノーマル形状のも付属してるから交換はできる
あとスポーツ用のシリコンカバーもついてたけど
それつけると結構ごつくなる
手で耳を覆うと俺のは接続切れたけど離すと即効復帰した
音質は解像度の高い低音重視の音質



[#24]
>>#23
音質の感想は全く同じ。
ラディウスのaptx接続可能機種と同等以上の解像度はある。



[#25]
air-Xに昨日届いたspinfit付けて使ってるけど
気持ちフィット感と音の具合良くなった気がする
そう思ってるだけなのかもしれないけど



[#26]
Air-x着けて秋葉のヨドバシ行ってきた
イヤホン売場に1時間弱居たけど一度も切れなかった
iPhoneとの接続で、iPhone自体はトートバッグに入れっぱなし



[#27]
Air-Xは片方だけケースにしまったら片耳でも使えました
デフォで装着されてるイヤーピースでもわりと遮音性が高く感じる
今日1日使ってて途切れたのたぶん2回くらいしかなくてビックリした
ケースにしまう時もマグネットでしっかり接続されるから安心感がある
とりあえず実機を触って聴いてみてくれ



[#28]
で、air-xは結局何時間持つんだ
本当に10時間持つのか



[#29]
>>#28
6時間はもった。
それ以上ならしっぱなしにする気は無い。



[#30]
Twitterにair-xを5時間使って電池残63%って言ってる人いるね



[#31]
つられてAir-X買ってきた
aptXだけど音質は結構不快感なく聴ける感じ
音量上げようとは思えないけども



[#32]
air-x届いたからとりあえず触ってみた所感
見た目はよくある中華製とそう質感の変わらないプラスチック
サイズも同じくらいかな
フィット感は悪くない
ケースはコンパクトで持ち運び楽そう

XperiaXZ1とのペアリングはなんの問題もなくかんたんに完了
再接続も問題なし
Android8.0なんでバッテリー残量が見られない
アプリもいくつか試してみたけど情報が取れないっぽくて無理だった

アマゾンプライムビデオでは遅延を感じなかった
音ゲー(バンドリ?)試してみたけどズレズレだった

音は若干ドンシャリなのかなあ
個人的にはクセがなくて好きな感じ

あと気になるのが無音のときに定期的にホワイトノイズのようなものが走る
地味に気になる…
ちなみに無音のときは青くピカピカしてるよ



[#33]
>>#32
ちなみにアップデート機能とかついてる?
今後の事を考えるとある方が安心感があるなぁ



[#34]
>>#33
アップデート機能はなさそうだよ
説明書にはなんの記載もない



[#35]
Air-Xあまり音量上げなければかなり音いい感じだな
耳にもよい



[#36]
air-xは65tでいつも切れるところで切れないから接続は強いと思うよ
左右どちらでも親機に出来るのも強み
あとこの鼓膜に叩きつける低音久しぶり



[#37]
air-x付けてると耳が痛いんだけど
こういうのつけたらどう?とかある?



[#38]
>>#37
スタビ小と斜めイヤーピース小つけたら全然痛くなくなったよ



[#39]
結局我慢できずに、試着もせずair-x買ってしまった。
耳のボタンってタッチじゃなく物理ですよね?
結構強く押さないといけない?



[#40]
>>#39
物理だよ、普通にカチッて押す感じで
センサーは認識しない時があってイラッとすることあったから
物理が自分には合ってたな
やっぱ後マグネットの便利さを再認識させられた



[#41]
RHA、air-x、JBL free x、bose
のうち今はどれがおすすめですか?
ほぼ音楽専用予定なので遅延、通話は気にしません
低音がよく出るものが欲しいです



[#42]
>>#41
視聴して好みを探すのが一番だと思うけど、air-x低音いいよ



[#43]
AIR-X充電せずに三日目突入
通算7時間くらいかな、これだけ持てば文句ない
接続も今のところ切れないしワイニッコリだなあ



[#44]
air-xは、本体が安っぽいのがネックだわ



[#45]
>>#44
それはあるね
パッと見安物中華と大差ない
よく見ると流石に作りがちゃんとしてて差がわかるけど



[#46]
M2とAir-x比較
Mavin_Air-X_08.jpg



[#47]
>>#46
結構デカいなAirX
そして安っぽい



[#48]
Air-Xの音って明瞭さはないけど
全帯域が同じように太いから違和感がないね
RHAは凸型バランスで低音だけ横広がり
オーテクはそれを逆さまにしたバランスなのに比べると
長い時間聞いていられる

サイズはM-2よりかなりでかい
耳に入れ比べると分かる



[#49]
air-x
一週間ほど使ったけどかなり満足度高い
けれどなんか作りが安っぽいのがこわい
一応防水なのにプラスチックのかみ合わせのところが
ちょっと浮いたりするんだよな



[#50]
AIR-Xいいわ
電池鬼のように持つしTWSPLUS適用すればかなり切れにくい
音も及第点以上
あとケースに収まりが良いのも好きだわ
ポケモンをモンスターボールにしまう感じがする
マグネット大事だなー
RHAと悩んでこっちにしてよかった



[#51]
>>#50
TWSPLUSはまだ対応したOSは無いはず



[#52]
>>#51
そうなのか
さすがTWSPLUSはすごいんだな!って思ってた…
恥ずかしくて変な汗出てきた

一応言っておくと全然切れないわけじゃなく
駅信号ではときおり切れるよAIR-X



[#53]
>>#52
いやいや、そのチップは親側がTWS PLUS対応でなくても凄いよ
バッテリー持ちも良いし
親側も対応された日には遅延がもっと少なくなるとか
とんでもない事になりそう






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約10時間、充電時間:約2時間、重量:約4.5g(片方)、という仕様。安定した接続と低遅延を実現するQualcommの最新Bluetoothチップ・QCC3026採用、左右別々に端末と接続してさらなる安定性と低遅延を実現するTrueWireless Stereo Plus対応、独自に構造設計を行ったExtra Bass Speaker(6mm径ダイナミックドライバー)搭載、雨や汗に強い防滴設計、再生/一時停止・曲スキップ・音量・電話応答の操作可能、10分の充電で1時間再生できる急速充電対応、最大4回分の充電可能&マグネット着脱式のバッテリーケース、イヤーピース計3セット・スタビライザー2セット付属、合計5色のカラーラインナップ、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音質は低音寄りだが高音も程よく出ていてバランス良く聴き疲れしない、接続の安定性は至って良好&干渉しやすい場所で途切れてもすぐ復帰する、通話品質はお世辞にも良くない、再生時間は検証していないが6~7時間使っても切れない、音の遅延は少ない方だがゲームだとそれなりに気になる、筐体は中華系の低価格品みたいな安っぽさだが作りが甘いわけではない、TrueWireless Stereo Plusは対応端末がまだ存在しないので真価を発揮するのは先の話、ケースのマグネット着脱式は使い勝手が良い、ケースのインターフェイスはMicroUSB、アップデート機能の記載は説明書にない、といった内容。

この「Air-X」は現在20,000円前後の価格で販売中。完全ワイヤレスイヤホンの再生時間は5時間持てば長い方という状況で、公称とはいえ10時間も持つのは驚異的であり大きな魅力となりそう。TrueWireless Stereo Plusは言われているとおり端末側の対応機が存在しないので検証しようもないですが、それがない状態でも接続の安定性や音の遅延は優秀だと評されていますし、対応機が出て活用できるようになれば評価がさらに上がるのは濃厚。価格に見合わない筐体の安っぽさを許容できるなら、現状でも十分実用的で今後の進化にも対応できる良き選択肢ではないかと。




マービン(Mavin)
売り上げランキング: 330



  


- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09