CHERRY、自身初のFPS向けゲーミングマウス『MC 9620 FPS』

MC9620_00.jpg


海外で見かけたCHERRYのマウス「MC 9620 FPS」。
CHERRY MX Board 9.0」などゲーミングデバイスに該当する製品を手がけるようになって久しいCHERRYですが、これは何気に自身初となるゲーミングマウス。ややメカメカしいデザインとギミックを備えたFPS向けのモデルです。

CHERRY - MC 9620 FPS
http://www.cherry.cn/view/product_detail/71






MC9620_01.jpg



MC9620_02.jpg



MC9620_03.jpg



MC9620_04.jpg



MC9620_05.jpg



MC9620_06.jpg


センサー:光学式、解像度:100-12000dpi、ボタン数:9、ケーブル長:1.8m、サイズ:幅68.5x奥行き128x高さ39.5mm、重量:約145g(総重量)、という仕様。ケーブル・サイドボタンを除く左右対称デザイン、スナイパーボタン・ロゴボタン含むカスタマイズ可能な9ボタン搭載、前後に位置調整できるパームレスト、5g×3個の錘で重量・重心調整できるウエイトシステム、ホイール・ロゴボタン・ボトムラインにRGB LED搭載(ボトムラインは床面に”CHERRY”の文字を投影)、などが特徴。製品が既に出回っている中国での価格は480人民元(約7,800円)。

センサーがPixArt PMW3360&マイクロスイッチが耐久性2000万回のオムロン製と言われているので、それが事実なら最新のトップグレードではないけれども主要パーツは十分なもの。ただ、FPS向けを謳っている割には錘を省いても結構な重量級ですし、同社のゲーミングメカニカルキーボードと合わせるためデザイン&ギミック重視になっている感が否めない一品でもあり。ややメカメカしくて重たいFPS向けのモデル・・・・Corsairのあのゲーミングマウスを彷彿とさせますね。




Corsair M65 PRO RGB
posted on 2018.11.25
Corsair
売り上げランキング: 156



  


- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09