【PCケース】SAMA 『舞黒透 MK-01W』 レビューチェック

MK-01W_01.jpg


2017年7月に発売されたSAMAのPCケース「舞黒透 MK-01W」。
黒透 JAX-02W」の小型版と言える全面アクリルウィンドウサイドパネルを採用したミニタワーサイズのMicroATXケース。黒透と同様に手ごろな価格も魅力となりそうなモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

舞黒透 maikurosuke | 株式会社アイティーシー
http://www.itc-web.jp/product/maikurosuke





Banner_01.png



MK-01W_02.jpg



MK-01W_03.jpg



MK-01W_04.jpg



MK-01W_05.jpg



MK-01W_06.jpg



MK-01W_07.jpg



MK-01W_08.jpg



MK-01W_09.jpg



MK-01W_10.jpg






Banner_06.png


[#1]
SAMA、実売3,480円の側面アクリルmicroATXケース「舞黒透」
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1070401.html

実売3,480円の格安PCケース「舞黒透」が発売、側面は透明パネル
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1070862.html



[#2]
安いんだけど、背面ファン8cmかあ



[#3]
積もうと思えば12cmx6積める黒透と比べると冷却弱すぎやな
フロント12cmx1、リア8cmx1の2個だけて



[#4]
舞黒透の3.5インチベイあれ確実に2.5インチ用だな
アダプタ付けてSSD入れたらジャストサイズでメモリも干渉しない
安くていいケースだけど、初心者向けじゃねぇな
あそこに3.5インチ入れてマザボ付けたら、初心者泣き見るわ…



[#5]
舞黒透買って組んでみたけど報告までに
ケースはめっちゃ軽いし、ペラペラだわ
PCIスロットのカバーが折って外す式なんだけど
曲げてるとスロット自体が曲がってふにゃふにゃになった

3.5インチシャドウベイにHDD着けようとしたら
メモリと干渉して無理だった
あそこは2.5インチ用な気がする

DVDドライブは短いのじゃないと
電源に干渉して取り付けられない
BDは短いのないみたいだし無理かな、間が2~3㎝位

見た目は結構カッコよくて好みだし
アクリル&排気FANが光るのもそこまで派手じゃないし
暗い部屋でもそこまで気にならなかった
仄かにパーツ全体が青く照らされてて良いね

3500円程度で買えるならアリだと思うよ



[#6]
舞黒透マジでメモリとHDD干渉するな・・・
L字ケーブルじゃないと確実に当たる
むりくり付けるなら行けるけど、マザボ付ける前に確認必須
まあ、ケース下に直付けできるし、SSDも横壁に貼付けられる
仕様分かってれば悪くないケースだと思う



[#7]
舞黒透が思ったより排熱良くてワロタ
前に12cmファン付けるとリアがほぼメッシュなので抜ける抜ける
だた、ドライブベイの配置がな…
3.5インチベイに3.5インチHDD入れられないってのはちょっとあれだわ
SSDや2.5インチHDDメインで小型のPC組むなら安いしホントイイケース



[#8]
>>#7
俺もひとつ買ったけど確かに良いよね
結構小さいしぺなぺなで軽いし

底面にHDD付けられるからとりあえず困らないしね
要らなくなった2600Kこれに入れて親にあげたわ



[#9]
舞黒透買った。内装が黒でinwinみたいなやすっぽさは無い。
ただ、設計的にアホだと思うのは
5インチの下にぶら下がってる3.5インチベイの位置。
もう少しアクリル側フロント側にすればGPUスペース確保しながら
3.5をあと1台は楽に入りそう。強度問題なのかね。



[#10]
舞黒透いま計った実寸
鉄のところ170x360x330(奥行き)
幅は右サイドパネルの中央部が裏配線用に1センチ膨らんでいる
フロントパネルが3.7センチある。
で、軽い。グラボいれるのにパネル剥がしたら
はがれるより先にU字型にまがったからな、強度は期待できないねえ。
値段相応。ケースに強度求めてないし自分的には買い得だったわ。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フォームファクタ:MicroATX/Mini-ITX、拡張スロット:4、ドライブベイ:5.25インチx1・3.5/2.5インチシャドウx1・3.5インチシャドウx1・2.5インチシャドウx1、I/O:USB 3.0x1・USB 2.0x2・Audio in/out、搭載ファン:80mm x1基(リア)、サイズ:幅186x奥行き377x高さ360mm、重量:非公開、ビデオカード最大315mm対応、CPUクーラー全高145mm対応、ファン最大2基搭載可能、という仕様。全面アクリルウィンドウサイドパネル搭載、80mm LEDファン標準搭載、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。ケースは軽くて価格相応の剛性、内部は黒一色で意外と安っぽくないし見た目は結構カッコイイ、3.5/2.5インチシャドウは3.5インチを載せるとメモリに干渉するので実質2.5インチ専用、←の難点を許容できるなら価格的に十分有り、といった内容。

同価格帯のPCケースはThermaltakeの「Versa H18」(AA)などが後から出てきたので、発売当時のような群を抜いて安い存在というわけでもありませんが、全面アクリルウィンドウはこの価格帯だと今でもオンリーワンの状況ですから、そこをどう捉えるかがカギになるでしょうか。「舞黒透 MK-01W」は現在3,300円前後の価格で販売されています。




SAMA
売り上げランキング: 8



  


- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09