Rapoo、小さくなったBluetooth/2.4GHzワイヤレスマウス『M600 Mini』

Rapoo_M600_Mini_01.jpg


海外で見かけたRapooのマウス「M600 Mini」。
メタリックボディの個性的なBluetooth/2.4GHzワイヤレスマウス「M600」を出していたRapooが、その小型版となるMiniモデルを続いて出した模様。バッテリーが関わる部分を除けばほぼそのままの形で小型化を実現しています。

Rapoo - M600 Mini
http://www.rapoo.cn/product/460





Rapoo_M600_Mini_02.jpg



Rapoo_M600_Mini_03.jpg



Rapoo_M600_Mini_04.jpg



Rapoo_M600_Mini_05.jpg


通信方式:Bluetooth 4.0/Bluetooth 3.0/2.4GHz、センサー:光学式、解像度:1300dpi、バッテリー:単四電池1本、電池寿命:約6ヶ月、サイズ:幅46x奥行き73x高さ22mm、重量:37.4g(電池含む)、という仕様。様々な床面に対応する高精度センサー、アルミニウム合金ボディ、計3台のデバイスを登録&切替できるマルチデバイス機能、マグネット着脱式のボトムカバー、シルバー・ブラック・ピンクのカラーラインナップ、タクトスイッチ採用の静音版あり、中国での価格は99人民元(約1,600円)、といった点は通常モデルと変わらず。Miniモデルは通常モデルと比べて、サイズがひと回り小さくなった&重量が半分以下になった、バッテリーは単四電池1本になって電池寿命も半減、裏面のセンサー・スイッチの位置は左寄りになった、といった違いがあり。・・・・通常モデルがシンプルなワイヤレスマウスなので小さくなってもデメリットはそこまでないでしょうし、逆に小さくなったメリットは結構大きいかもしれないと思う一品。このサイズでBluetooth/2.4GHz両対応かつマルチデバイス機能も備わっていますから、モバイル用としてはなかなか魅力的なものではないかと。




ユニーク
売り上げランキング: 4478