ソニーのBluetoothイヤホン『WI-SP500』が5,000円を切る

WI-SP500_16.jpg


2018年4月に発売されたソニーのイヤホン「WI-SP500」。
周囲の音が聞きやすい開放型のインナーイヤーデザインやIPX4相当の防滴性能などを特徴としたスポーツ向けのBluetoothイヤホン。発売当時の価格は9,000円台でしたが、5,000円を切って販売するところが出てきました。

【イヤホン】ソニー 『WI-SP500』 レビューチェック
http://watchmono.com/blog-entry-8866.html





WI-SP500_17.jpg



WI-SP500_18.jpg



WI-SP500_19.jpg



WI-SP500_20.jpg


このモデルの気になる点といえば片耳ヘッドセットみたいなスティックデザインくらいで、スポーツに特化したと言える性能や機能はなかなか魅力的に思えた一品。大幅に値を下げているのはその普段使いに向いていないところが原因かもしれませんが、用途どおりスポーツに絞って使うなら少なくとも価格以上の価値はあるのではないかと。このタイプで8時間再生できるのもポイント高いですし、小さくまとめられる収納性も他にはない特徴ですし、耳に合いさえすれば末永く使えるものかもしれませんね。




ソニー(SONY)
売り上げランキング: 168