【スピーカー】Olasonic 『IA-BT7』 レビューチェック

IA-BT7_01.jpg


2018年6月に発売されたOlasonicのスピーカー「IA-BT7」。
TW-S7」「TW-S9」などかつて卵型スピーカーで人気を博したOlasonicブランドのBluetoothスピーカー。電源は内蔵バッテリーではなくACアダプタを使う据え置き型のモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

IA-BT7|スピーカー|Olasonic(オラソニック)
https://www.olasonic.jp/product/?id=1526269723-648034





Banner_01.png



IA-BT7_02.jpg



IA-BT7_03.jpg



IA-BT7_04.jpg



IA-BT7_05.jpg



IA-BT7_06.jpg



IA-BT7_07.jpg



IA-BT7_08.jpg



IA-BT7_09.jpg



IA-BT7_10.jpg



IA-BT7_11.jpg



IA-BT7_12.jpg






Banner_03.png


新生Olasonic、「世界最高音質を目指した」Bluetoothスピーカー - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1121371.html

夏だ! 低音だ! “ズドンとくる”個性派Bluetoothスピーカー3種-AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/series/zooma/1134594.html

もうワイヤレスでいいんじゃない? と思えるBTスピーカー「IA-BT7」 | GetNavi
https://getnavi.jp/av-2/277922/

高音質 Bluetoothスピーカー Olasonic IA-BT7 を購入: An edge of the universe
http://oakcape.blogspot.com/2018/06/bluetooth-olasonic-ia-bt7.html

オラソニック ia-bt7 | エレスチャル オーディオ
https://plaza.rakuten.co.jp/elestialaudio/diary/201807170000/

Bluetoothスピーカーを買ってみた。 | やよいゆうの割と何もない日々。
https://ameblo.jp/yayoiyuhnikki/entry-12404285760.html

スマホ・パソコン専用スピーカ | 徒然草
https://ameblo.jp/cyuzenji-akihiko/entry-12396350759.html

Olasonic IA-BT7 の音質がいい、という評判は本当なのか? - モノ好き。ブログ
https://monosukiblog.com/olasonic-ia-bt7_20180725




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 4.1、プロファイル:A2DP/AVRCP、コーデック:SBC/AAC/aptX/aptX HD/LDAC、最大出力:合計40W、サイズ:幅275x奥行き73x高さ144mm、重量:2,200g、という仕様。57mmコーン型フルレンジ+110mmコーン型サブウーファのスピーカーユニット、120x80㎜のパッシブラジエーター、木製高音質キャビネット、レコーディングエンジニアによる音質チューニング、高音質コーデック・aptX HD/LDAC対応、NFC対応、有線接続もできるAUDIO IN端子搭載、ウォルナット・シルクホワイトのカラーラインナップ、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「このサイズのBluetoothスピーカーとしては音が非常に良くて低音は想像以上に出る、その低音は広い野外でも使えそうなほど響く」「ピュアオーディオには到底敵わないが、このまま進化していけばワイヤレスでも事足りるのではないかと思ってしまう出来」「NFCはワンタッチで接続できるので便利だが、通常の接続はスマホで毎回設定を行わないといけないので不便」「Bluetoothスピーカーといっても据え置き型なので使い方は限定されるが、音の良さは大いに評価できる」といった内容。





Banner_06.png


[#1]
“世界最高音質を目指す”Bluetoothスピーカーはどんな音!? 新生Olasonic「IA-BT7」
https://av.watch.impress.co.jp/docs/review/review/1125474.html



[#2]
おやおや世界最高とは随分大きく出たものですね



[#3]
世界最高音質のIA-BT7、リスニングルームでaptX接続で聞かせてもらったけど
買っても後悔しない音質だとは思うが、3万円以内ならって前置詞がつくね
ウーファーがでかいので音量上げると近所迷惑なレベルの低音が出る
あの低音活かせるのは外しかない思うのだが、バッテリーなしが超不満



[#4]
olasonicのia-bt7低音がすごく効いてて
なおかつボーカルの声も聞きやすいけど
曲によってはボーカルの声が消える



[#5]
IA-BT7
小さな筐体からは想像できない豊かな低音とステレオ感
中音から高音にかけての充実したサウンドは音源を選ばない
そして、三万円と言う低価格はほんとに凄い



[#6]
OlasonicのIA-BT7は確かにドコドコ鳴りすぎてあかんやつだった
筐体の質感が高いのが個人的に評価高いけど
フロントグリルがメタリックな感じだとなお良かったかも



[#7]
echo用スピーカーにia-bt7導入したけども
思ったよりでけえ・・・



[#8]
IA-BT7お迎え
評価通りこのサイズにしてはとてもパワフルな低音出てる
ってゆーか出過ぎ
ジャンルによっては低音悪目立ちするけど
バスドラの鳴り方とか凄く好き






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。あくまでこの価格帯で見ればの評価になるが音質は買って後悔しないレベル、低音が想像以上にパワフルで曲によっては過多と感じるほど、筐体の質感は良い、持ち運べなくもないサイズなのにバッテリーを搭載していないのが唯一の不満点、といった内容。据え置き型という点に難色を示す人は少なからずいましたが、バッテリー駆動だと出力が下がって真価を発揮できないものが過去にありましたし、製品情報で”高音質”を連呼しているこれが利便性を捨てているのは納得のいくところかもしれない、そんな印象。適した使い方をするのであればサイズ以上&価格以上の満足感は得られるのではないかと。「IA-BT7」は現在30,000円前後の価格で販売されています。




Olasonic
売り上げランキング: 128,376



  


- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09