【イヤホン】ALPEX 『HSE-A2000』 レビューチェック

HSE-A2000_01.jpg


2018年5月に発売されたALPEXのイヤホン「HSE-A2000」。
オーディオ専門店として知られるe☆イヤホンと共同開発したハイレゾ対応のダイナミック型イヤホンで、グラフェンコート振動板の採用や発売開始から2,000円台の低価格を特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。

!HSE-A2000 High-Resolution EARPHONES製品紹介 | 株式会社ALPEX
http://www.alpex-web.com/products/?id=1527657928-063976





Banner_01.png



HSE-A2000_02.jpg



HSE-A2000_03.jpg



HSE-A2000_04.jpg



HSE-A2000_05.jpg



HSE-A2000_06.jpg



HSE-A2000_07.jpg



HSE-A2000_08.jpg



HSE-A2000_09.jpg



HSE-A2000_10.jpg
(via ASCII/twitter)





Banner_03.png


グラフェンドライバ採用で2,160円のハイレゾイヤフォン。9色カラバリ - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1124613.html

e☆イヤがチューニングしたグラフェン振動板採用のハイレゾ対応モデル - PHILE WEB
https://www.phileweb.com/news/d-av/201805/30/44136.html

ASCII.jp:低価格ハイレゾ機の定番スペック、グラフェン振動板とは?
http://ascii.jp/elem/000/001/688/1688527/

ALPEX HSE-A2000はポテンシャルが高いが玄人志向 | 買い物かごの中身と実験と考察
https://my-shopping-basket.blogspot.com/2018/08/ALPEX-HSE-A2000.html

HSE-A2000を入手してみました。 | オアシスのブログ
https://ameblo.jp/chicago0730/entry-12388321893.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
形式:密閉型、ドライバー:8mm径ダイナミック型、再生周波数帯域:5 - 40,000Hz、インピーダンス:16Ω、出力音圧レベル:92dB、最大入力:5mW、プラグ:3.5mmステレオミニ、ケーブル長:1.2m、重量:10g、という仕様。グラフェンコート振動板を採用したハイレゾ対応のダイナミックドライバー、不要な共振を抑えるアルミハウジング、断線に強い高強度のフィラメントコード&コードブッシュ採用、合計9色のカラーラインナップ、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「開封時は音の刺さりが顕著なので慣らしが必要」「低音の量は多くないが鳴り具合は独特でキレのあるサウンド、ボーカルやギターは明瞭かつ鮮明に聴こえる」「付属のイヤーピースは小さめなので人によっては交換が前提となりそう」「組み合わせるプレイヤーやアンプによって差が大きく出そうなイヤホンでもある」「音質的に万人向けとは言えないが独特なサウンドが合いそうなら価格以上に楽しめる」といった内容。





Banner_06.png


[#1]
e嫌とコラボしたalpex A2000がかなり良い音らしいけど
持ってる人の感想聞きたい



[#2]
グラフェンコート振動板使ってて2400円なんだね。



[#3]
alpex A2000/1000視聴してきた。
alpexのは値段なりに頑張ったねって感じで
多摩とかそのへんのと同じ印象。
コンビニスイーツみたいな感じでそこへんで満足してたら
すごく幸せだよねっていう音。



[#4]
A2000と一緒に買った俺はA1000は普通に感じてしまったな
A2000の低域の質感はこの価格帯では他に類を見ないレベルで良いと思う



[#5]
A2000は解像度があがった感じで
音の細かいニュアンスがわかりやすいけど
A1000と比べると音量は少し取りづらい
ちょっと落ち着いた感じの音に聴こえる



[#6]
アルペックスのHSE-A2000は低音のキレがいいんだけど
なんか音がどうも「狭い」感じがするのとちと疲れる。



[#7]
HSE-A2000。
2400円でこの音ならかなり良いんじゃないでしょうか。
A1000も1080円で結構良かったけど
音はA2000のほうがダントツ良いし好みです。
カラバリにカーキがあるのが個人的にかなりポイント高い。



[#8]
HSE-A2000 クリアなドンシャリって感じ
中々いいけど少し刺さりが気になる



[#9]
HSE-A2000
外観はなんら変哲も無い普通の耳掛けイヤホンのデザイン
箱出し時点の感想ですが、評判通り低域の深さが凄まじい
なんなんだこの奥底からズンと来る低域
これ本当に2000円チョイのイヤホンかよ?って笑っちゃいます
あと高域もかなりキレがあって自分は平気なレベルですが刺さります



[#10]
HSE-A2000まずエージング無しで聴いてみたけど意外と音がいい
ホワイトノイズが乗ってる気がするけど
解像度高くてバランスの取れた音…なイメージ



[#11]
HSE-A2000、ガッツリとエージングした
暴れ気味だった高域が少し落ち着き素直に伸びる方向に、質感自体は硬質
低音に締まりが出てタイトな方向に、深い沈み込みは健在
個人的には高域の派手さと膨らみ気味な低音が最高だっただけに少し残念



[#12]
HSE-A2000
最初は音のキツさがかなり気になっていたけども
エージングを進めると驚くほど音が良い。
ただ、iPhone直は少し高音のきつさが気になるかも?



[#13]
eイヤホン印の低価格イヤホンHSE-A2000
高音の刺さりがかなりあるので、とりあえず慣らし中です。
特徴的なのは低音の鳴り方でしょう。
低音の音の広がりが特徴的で、面で鳴っていると例えれば良いのかな?
珍しい感じ。



[#14]
HSE-A2000試聴しました。
グラフェンなので、確かに解像度はありますが、硬い...。
あと高音域と女性ボーカルが若干刺さる...
これってエージング前なのでしょうか



[#15]
HSE-A2000、2000円って部分を考慮すると凄く健闘してる機種だと思う。
スネアの音が軽く聴こえる、ロー・ローミッド付近が不足してる感があるが
エージングで低域出て来るらしいから、今後どうなるか?



[#16]
グラフェン振動板搭載のALPEXのHSE-A2000購入
ドンシャリだが価格以上に音の定位とスピード感は本当にすごい
昔グラフェン聴いた時はこんな硬い音無理って思ってたけど今は大好き






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。まずある程度慣らした方がいい、低域の質感はこの価格帯だと他に類を見ないレベル、音の刺さり・硬さ・狭さは人によって気になりそう、同シリーズの「HSE-A1000R」(AA)より高いだけあって俄然良い、といった内容。・・・・この「HSE-A2000」は現在2,400円前後の価格で販売中。音質は好みによって合う合わないがはっきり分かれそうですし、絶賛されていてもあくまでこの価格帯での話だと捉えた方がいいと思いますが、この価格帯らしからぬ個性を持っていそうな印象。海外メーカー産ではなく日本メーカー産のグラフェンモデルで上記の価格というのも見方によっては大きなポイントとなるでしょうね。




アルペックス(Alpex)
売り上げランキング: 9663



  


- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09