【アンプ】FiiO 『Q1 Mark II』 レビューチェック

Q1_Mark_II_01.jpg


2018年2月に発売されたFiiOのアンプ「Q1 Mark II」。
エントリークラスの位置付けでありながら2.5mm 4極バランス出力端子の搭載やDSD 11.2MHzのネイティブ再生に対応したポータブルヘッドホンアンプ。コンパクトサイズも魅力となりそうなモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

Q1 Mark II – Fiio Japan
https://www.fiio.jp/products/q1-mark2/





Banner_01.png



Q1_Mark_II_02.jpg



Q1_Mark_II_03.jpg



Q1_Mark_II_04.jpg



Q1_Mark_II_05.jpg



Q1_Mark_II_06.jpg



Q1_Mark_II_07.jpg



Q1_Mark_II_08.jpg



Q1_Mark_II_09.jpg



Q1_Mark_II_10.jpg
(via zhuanlan)





Banner_03.png


FiiO、バランス/DSD対応のUSB DAC/ポタアン「Q1 Mark II」 - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1089497.html

FiiOのポータブルアンプ「Q1 Mark II」、2月中旬に発売 - PHILE WEB
https://www.phileweb.com/news/d-av/201802/07/43243.html

One-Hack | 【レビュー】FiiO Q1 Mark II。ポタアンエントリーモデルの新星、現る
https://one-hack.com/fiio-q1-mark-ii-review/

Fiio Q1 Mark II レビュー ( 音楽レビュー ) - れうたのブロgoo!
https://blogs.yahoo.co.jp/reuta0405/65955572.html

FiiOのエントリーヘッドフォンアンプQ1 MarkIIのレビュー | high-reso
https://high-reso.net/?p=7001

【画像で丸わかり】FIIO Q1 Mark II レビュー - mohumohux
http://mohumohux.hateblo.jp/entry/2018/08/11/174800

FiiO Q1 Mark II を Xperia XZ Premium にUSB接続する話 - なげざっき
http://kunisaki.hatenablog.com/entry/2018/07/16/213702




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
AKM製の高性能DACチップ・AK4452採用、高品質オペアンプ・OPA926/OPA1662採用、384kHz/32bitのPCMデータ&11.2MHzのDSDデータのネイティブ再生に対応するUSB DAC機能、ギャング・エラーを一掃する電子ボリューム方式の音量調整機構、Gain切替/Bass Boost機能、2.5mm 4極バランス出力端子でのバランス接続対応、3.5mmシングルエンド出力端子・ライン入力/ライン出力端子・ボリュームノブ搭載、アクセサリ多数付属、などが特徴。サイズは99x59x12.5mm、重量は約101g、連続再生時間は約10時間(USB)/約20時間(アナログ)、充電時間は約4時間。

レビューしている人は数名いましたが、「音質は接続次第で評価が大きく変わりそう、バランス接続による音質の向上は存分に体感できる、逆にアンバランスでの使用は価格なりという印象」「バランス接続だとノイズが気になる場合もあり」「再生時間は公称どおり持つ」「スマートフォンをプレイヤーとしても使っている人は導入効果が大いにあるはず」「Android端末で使う場合は別途でOTGケーブルが必要」「上位クラスのポタアンには性能面でさすがに敵わないが、ポータブルに最適なコンパクトサイズと実用十分な性能・機能は魅力的」といった内容。





Banner_06.png


[#1]
XDP-100Rに使おってFiio Q1 mk2買ってみたけどいいなぁこれ
初代Q1はX1に繋いでも微妙、無くてもいいかなって感じだったけど
今回はいい感じだね、高音と低音が増すね



[#2]
Q1 mark2を買った
初ポタアンだからどれくらい良いのかって言うのは分からんけど
バランス接続とbassブーストのために買ったようなもんだから満足



[#3]
バランス接続できる環境であれば
(要はリケーブルできるイヤホンを持っている)
Q1MK2は魅力的だと思うけど
そうでなければアンバランス専門のアンプにした方がいいと思う



[#4]
あいぽんや低価格帯の微妙なDAP使ってるなら
Q1MK2は2.5mmバランス出力もついてるしいいかもね
でもGRANBEATやAKなどミドルレンジからハイレンジのDAP
使ってるのなら全くの無意味だよ



[#5]
Q1MK2の売りは2.5mm4極バランス出力があること。
バランス出力ついてる安価なポタアンなんてこれしかない。
逆に言うと売りはこれだけ。
3.5mmアンバランスの音質は2万代のDAP並みだよ。



[#6]
俺はX7 Mark2とQ1 Mark2持ってるけど
正直Q1 Mark2の方がいい音だから使用頻度めちゃ高い
iPhone 7との組み合わせ最高



[#7]
Q1Mark2
アンバランスだと音質アイフォン6直差し以下だった
買って失敗した、バランスだとマシになるのかな
解像度はあるけど滑らかさとか臨場感とか生々しさとか無くなる
聞いてて楽しくない



[#8]
Q1mark2はコスパが良いだけで3,4万相手にするには不足してる
ただコスパは驚異的



[#9]
個人的にQ1は軽く小さいのも魅力
DACAMP音はいいけど重くて最近全く持ち歩かなくなった



[#10]
今ならバランス接続できる少し良いイヤホンと
FiioのQ1 MarkⅡあたりを使ってハイレゾ音源聞いてたら
さほど不満も無いでしょ



[#11]
Q1 Mark2ええわ
バランス接続してDSDリアルタイム変換して聴いてるけど
PHA-3との違いがわからん



[#12]
Q1 mk2買ってみたけど、値段考えると良い音出てるなー
ケーブル類も充実してるし、気軽に使えるいい機種だね



[#13]
Q1 mk2はこの値段帯ではかなり優秀ですね
自分も気軽に使えて重宝してます



[#14]
q1 mark2ポチりました
初ポタアンだけどwalkmanA10シリーズよりは幸せになれると信じてる



[#15]
q1 mark2
一万程度のイヤホンでも初めてバランス接続で聴いて感動してる



[#16]
スマホ持っててバランス対応のポタアン欲しいなって人は
Q1 Mark2流れると思うな。結構音良いし。

4.4mmバランスが欲しいとかBluetoothレシーバーが欲しい人は
Q5に流れてる印象。



[#17]
iPod touchにQ1MK2だとどれくらいのレベルアップが望めますか?



[#18]
>>#17
ipod touchと較べてるレベルからして
二万円くらいのバランス接続対応のイヤホン・ヘッドホンと
組み合わせて使えば明確に違いは分かるぞ
例えソースがmp3-320kbpsでもな
正直ハイレゾ音源とか関係ないレベルで上昇すると思うわ






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。バランス接続なら価格的にかなり優秀と言える出来、逆にアンバランスでの使用なら別にこれじゃなくてもいいってレベル、先代との比較では高音や低音が増していい感じに進化している、コンパクトサイズと豊富な付属品も長所となる、組み合わせる端末がスマートフォンや安いDAPで性能・機能をフル活用できるならコストパフォーマンスは驚異的、といった内容。ポタアン入門用として導入するなら接続がどちらでも音質向上は期待できると思いますが、評価的にバランス接続で使えるかが結局のところ最大のポイントとなりそう。最近はバランス接続できるイヤホンを用意するのもそんなに難しい事ではありませんし、それさえ用意できれば確かに驚異的な存在かもしれませんね。「Q1 Mark II」は現在14,000円台の価格で販売されています。




FiiO Q1 MarkⅡ FIO-Q1MK2
posted on 2018.08.12
FiiO
売り上げランキング: 16



  


- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09