【モニター】ViewSonic 『XG3220』 画像など

XG3220_01.jpg


海外で発売されているViewSonicの32インチ液晶モニター「XG3220」。
LEDバックライト・MVAパネル採用、FreeSync・HDR10対応やゲーム向けの機能をいくつか備えた4K解像度のゲーミングモニター。性能よりコストパフォーマンスをウリにした感のあるモデルですが、ちょっと見てみます。

ViewSonic XG3220, 32 Gaming Monitor
https://www.viewsonic.com/us/monitors/shop/xg3220.html






XG3220_02.jpg



XG3220_03.jpg



XG3220_04.jpg



XG3220_05.jpg



XG3220_06.jpg



XG3220_07.jpg



XG3220_08.jpg



XG3220_09.jpg



XG3220_10.jpg



XG3220_11.jpg



XG3220_12.jpg



XG3220_13.jpg



XG3220_14.jpg



XG3220_15.jpg
(via cooln)

画面サイズ:32インチ、パネル:MVA、解像度:3840x2160、輝度:300 cd/㎡、コントラスト比:3000:1)、応答速度:5ms(GTG)、視野角:178/178、消費電力:33W、入力端子:HDMI x2/DisplayPort、スタンド:ピボット/チルト/スイーベル/昇降、幅x高さx奥行き:727.5x458.6x260.5mm、重量:8.3kg、という仕様。AMDのディスプレイ同期技術・FreeSync対応、低入力遅延を実現するLow Input Lag機能、画面の視認性を22段階で調整できるBlack Stabilization機能、HDR10サポート、HDMI 2.0/HDCP 2.2サポート、LED搭載&ケーブルホール構造のスタンド、5W×2スピーカー・USB 3.0ハブx4・音声入力端子・ヘッドホン端子・ヘッドホンフック装備、などが特徴。北米での価格は599.99ドル。・・・・最近発表されたゲーミングモニターは4K解像度でリフレッシュレート144Hz駆動のモデルが存在するので、FreeSyncやHDR10は備わっているけれどもインパクトに少々欠ける一品でもあり。ただ、32インチ/4K解像度で上記の技術・機能を備えながら実売価格600ドルを切っているというのは、見方によっては随分と割安。VAパネル採用による低価格化がゲーミングモニターでも顕著になってきていますね。




ビューソニック
売り上げランキング: 1859



  


- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09