【スマートフォン】Xiaomi 『Mi Max 3』 画像など

Mi_Max3_01.jpg


海外で発売されているXiaomiのスマートフォン「Mi Max 3」。
Mi Max 2」の後継機でありシリーズ第三世代となる6.9インチ/Android 8.1スマートフォン。同社製品で史上最大級のファブレットサイズや同じく史上最大容量のバッテリーを主な特徴としていますが、ちょっと見てみます。

小米Max 3 - 小米商城
https://www.mi.com/max3/





Mi_Max3_02.jpg



Mi_Max3_03.jpg



Mi_Max3_04.jpg



Mi_Max3_05.jpg



Mi_Max3_06.jpg



Mi_Max3_07.jpg



Mi_Max3_08.jpg



Mi_Max3_09.jpg



Mi_Max3_10.jpg



Mi_Max3_11.jpg



Mi_Max3_12.jpg
(via mydrivers)

画面サイズ:6.9インチ、解像度:2160x1080、OS:Android 8.1(MIUI 9)、CPU:Snapdragon 636、GPU:Adreno 509、メモリ:4GB/6GB、ストレージ:64GB/128GB、通信機能:4G LTE・WiFi(802.11 a/b/g/n/ac)・Bluetooth 5.0、カメラ:1200万画素+500万画素/800万画素、インターフェイス:nanoSIM x2/USB Type-C、バッテリー:5500mAh、サイズ:176.15x87.4x7.99mm、重量:約221g、という仕様。アスペクト比18:9のフルスクリーンディスプレイ、金属製ボディ、デュアルレンズ・AI技術採用のカメラ、バイアンプ接続のステレオスピーカー、指紋認証機能&顔認証機能、DSDS対応、VoLTE対応、音声アシスタント・小愛同学、合計3カラーラインナップ、などが特徴。中国での価格は4GB/64GBモデルが1699人民元(約28,000円)。・・・・本体のサイズは先代よりほんの少し大きくなっていますが、画面占有率は78.67%→85.19%と跳ね上がっており、見た目は随分とスマートになった印象。また、液晶・CPU・カメラ・バッテリーなど全体的に向上していて、ハイコストパフォーマンスもウリにしていたMi Maxシリーズの機種としては申し分ない内容。ファブレットサイズを好む人は注目せざるをえない新型モデルでしょうね。




Xiaomi
売り上げランキング: 498