【キーボード】SteelSeries 『Apex M750 TKL』 画像など

Apex_M750_TKL_01.jpg


海外で発売されているSteelSeriesのキーボード「Apex M750 TKL」。
Apex M750」のテンキーレス版となるゲーミングメカニカルキーボードで、”QX2”キースイッチ採用やフローティングデザインのアルミニウムフレームなど主な特徴はフルサイズと共通のモデル。ちょっと見てみます。

Apex M750 テンキーレスアルミニウムコアメカニカルeスポーツキーボード|SteelSeries
https://jp.steelseries.com/gaming-keyboards/apex-m750-tkl





Apex_M750_TKL_02.jpg



Apex_M750_TKL_03.jpg



Apex_M750_TKL_04.jpg



Apex_M750_TKL_05.jpg



Apex_M750_TKL_06.jpg



Apex_M750_TKL_07.jpg



Apex_M750_TKL_08.jpg



Apex_M750_TKL_09.jpg



Apex_M750_TKL_10.jpg
(via tinhte)

キースイッチ:QX2 Mechanical Switch、キー耐久性:5000万回、押下圧:45g、アクチュエーションポイント:2mm、キーレイアウト:87キー、ケーブル長:2m、サイズ:幅370x奥行き160x高さ35mm、重量:約862g、という仕様。リニアタイプの”QX2”メカニカルキースイッチ採用、フルカラーでカスタマイス可能なキーバックライト&数パターンのライティングモード搭載、ゲームのアクションに応じてキーバックライトが連動するSteelSeries GameSense対応、フルNキーロールオーバー対応&100%アンチゴースト機能、フルキープログラム機能、フローティングデザインのアルミニウム合金フレーム採用、交換式ゴムスタンド、などが特徴。北米公式サイトでの価格は129.99ドル。・・・・フルサイズの方は既に日本でも発売されているので、キーボードの作りや特徴はそれを参考にしてもいいと思いますが、SteelSeriesのメカニカルでテンキーレスは何気にこれが初なので目新しさがあり。フルサイズが日本語配列で出ましたからこれも同じ形となるでしょうし、国内でのリリースが決まれば注目の一品ですね。




SteelSeries
売り上げランキング: