【キーボード】GANSS 『ALT61 RGB』 画像など

ALT61_RGB_02.jpg


海外で発売されているGANSSのキーボード「ALT61 RGB」。
拠点の中国では製品を見かける事が多くなったメーカーのメカニカルキーボード。60%レイアウトのコンパクトサイズでキースイッチにCherry MX RGBを採用、そして有線/無線両対応となっているモデルですが、ちょっと見てみます。

键盘产品 - 产品中心 - GANSS
http://www.ganss.cn/index.php?catid=10






ALT61_RGB_03.jpg



ALT61_RGB_04.jpg



ALT61_RGB_05.jpg



ALT61_RGB_06.jpg



ALT61_RGB_07.jpg



ALT61_RGB_08.jpg



ALT61_RGB_09.jpg



ALT61_RGB_10.jpg



ALT61_RGB_11.jpg



ALT61_RGB_13.jpg



ALT61_RGB_12.jpg
(via baidu)

キースイッチ:Cherry MX RGB、キーレイアウト:61キー英語配列、キーキャップ:PBT、通信方式:Bluetooth、バッテリー:内蔵、インターフェイス:MicroUSB、サイズ:幅291x奥行き101x高さ39mm、という仕様。Cherry MX RGBのキースイッチ採用、PBT製のキーキャップ採用、ソフトウェアを介してカスタマイズ可能なフルカラーのキーバックライト搭載、最大3台の端末を登録できるBluetooth接続、ブラック・ホワイトのカラーラインナップ、などが特徴。中国での実売価格は現在399人民元(約7,000円)。・・・・60%レイアウトでBluetooth接続対応やキーバックライト搭載の中華メカニカルは結構前から複数存在していますが、そのほとんどが安いキースイッチを採用しているのに対して、これは言わずと知れたCherry MX RGB。さらにPBT製のキーキャップも中華くさくない見た目で好印象。他に例を挙げればVarmiloなど知名度と実績を上げつつある中国メーカーは、価格よりも品質を重視するようになった感がありますね。




GANSS
売り上げランキング:



  


- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09