【キーボード】Corsair 『K70 RGB SE RAPIDFIRE』 画像など

K70_RGB_SE_RAPIDFIRE_01.jpg


海外で発売されているCorsairのキーボード「K70 RGB SE RAPIDFIRE」。
同社を代表するゲーミング・メカニカルキーボードのカラーバリエーションモデル。フレームがシルバーでキーキャップがホワイトという清涼なカラーリングで、キーキャップがPBT製に変わっていたりもしますが、ちょっと見てみます。

K70 RGB SE RAPIDFIRE
http://www.corsair.com/zh-cn/k70-rgb-se-rapidfire-mechanical-gaming-keyboard-with-white-pbt-keycaps-cherry-mx-speed-rgb





K70_RGB_SE_RAPIDFIRE_02.jpg



K70_RGB_SE_RAPIDFIRE_03.jpg



K70_RGB_SE_RAPIDFIRE_04.jpg



K70_RGB_SE_RAPIDFIRE_05.jpg



K70_RGB_SE_RAPIDFIRE_06.jpg



K70_RGB_SE_RAPIDFIRE_07.jpg



K70_RGB_SE_RAPIDFIRE_08.jpg



K70_RGB_SE_RAPIDFIRE_09.jpg



K70_RGB_SE_RAPIDFIRE_10.jpg



K70_RGB_SE_RAPIDFIRE_11.jpg



K70_RGB_SE_RAPIDFIRE_12.jpg
(via weistang/expreview)

キースイッチ:Cherry MX Speed RGB(銀軸)、キーキャップ:PBT、キーレイアウト:104キー英語配列、ケーブル長:2m、サイズ:幅438x奥行き167x高さ39mm、重量:1.2kg、という仕様。ゲーマー向けのキースイッチ・Cherry MX Speed採用、フルカラーでカスタマイズ可能なキーバックライト搭載、PBT製/二色成形のキーキャップ採用、専用メディアキー・ボリュームコントロール搭載、USBポート搭載、フルNキーロールオーバー対応&アンチゴースト機能、統合ソフトウェア・CUE、などが特徴。既に出回っている地域での価格は通常モデルと同じ設定。ちなみにこのキーキャップはPBT Double-shot Keycapという名で単品でも販売中。・・・・Corsairのメカニカルは最初どれもシルバーのフレームだったので外観はむしろ懐かしさを感じますが、カラーバリエーションモデルは確かこれが初となるので製品展開の面では目新しさがあり。マウスの方は以前からカラバリ展開を行っていますし、キーボードの方もこれからボチボチやっていくかもしれませんね。




Corsair K70 RGB RAPIDFIRE
posted with あまなつ on 2017.11.20
CORSAIR
売り上げランキング: 635