Corsair、LED/USB/3.5mm搭載のヘッドホンスタンド『ST100 RGB』

ST100_RGB_01.jpg


海外で見かけたCorsairのスタンド「ST100 RGB」。
LEDライティング機能を搭載したヘッドホンスタンドといえばRazerの「Razer Base Station Chroma」が第一号でしたが、Corsairも続く形で出す模様。こちらはロゴも発光したり3.5mm入力端子も備わっていて、より多機能な内容です。

ST100 RGB PREMIUM HEADSET STAND
http://www.corsair.com/ja-jp/landing/st100-rgb-headset-stand





ST100_RGB_02.jpg



ST100_RGB_03.jpg



ST100_RGB_04.jpg



ST100_RGB_05.jpg



ST100_RGB_06.jpg



ST100_RGB_07.jpg



ST100_RGB_08.jpg
(via ocaholic)

航空機グレードのアルミニウム素材&ラバーベース採用のスタンド、9ゾーンにわたってカラフルに発光するRGB LEDライティング、USB 3.1ハブx2基搭載、バーチャル7.1chサラウンド対応の3.5mmアナログ入力端子搭載、LEDのカスタマイズや連携が可能な統合ソフトウェア・CUE、主な特徴は以上。土台中央に備わるUSBハブはワイヤレスヘッドセットのレシーバーを挿す想定で備えられた模様。北米での価格は59.99ドル。・・・・こういうニッチなアイテムを出すところなんてRazerくらいだろうと思っていたので、Corsairもすかさず対抗機を出してきたのは正直意外ですし、この流れはLED搭載ゲーミングマウスパッドの時を彷彿とさせる。ゲーミングデバイスの光りモノ合戦は一段落ついたような印象でしたが、この調子だとまだまだ続きそうですね。

<関連記事>
【スタンド】Corsair 『ST100 RGB』 画像など

http://watchmono.com/blog-entry-8019.html




Corsair ST100 RGB RGB対応ヘッドセットスタンド
posted with あまなつ on 2017.11.02
CORSAIR
売り上げランキング: